しまなみアジングで入れ食い!! 謎のイカとシーバスもヒット!!

シーバス

アジングに行ってみたら入れ食いでした!!

[釣行データ]
釣行日: 2019年6月12日(夜)〜13日(朝まで)│場所: しまなみ海道 愛媛県大島│天候: 晴れ?風なし│
: 長潮·若潮│狙い(潮・時間・場所): -│水温: –
スポンサーリンク

落ちパクレベルで入れ食いなんですけど!?

22cmくらいのメバル

22cmくらいのメバル

今回は愛媛県大島へ友達と2人でアジング!

最初に入ったシャローポイントではアジ3匹とメバル2匹。引き潮で敷石が露出してきて釣りにくくなったので移動することに。

34 STREAM HEAD(ストリームヘッド) 0.8g+Gulp! SW Baby Sardine 2inch CH(チャートリュース

34 STREAM HEAD(ストリームヘッド) 0.8g+Gulp! SW Baby Sardine 2inch CH(チャートリュース)

どこ行こうかな〜と迷いながら車を走らせていると、いつも人が居る堤防に誰もいない!さすが平日!(etc料金高いけど…)

堤防の先端まで行き、常夜灯の下の水面を見てみると…

なにこれ水族館かな?

なんか魚とかイカとかめっちゃ居ます。でかいシーバスもウヨウヨ。

表層ではアジがめっちゃ泳いでる!

とりあえずアジングは友達にまかせておいて、ルアーでシーバスを狙ってみると、すぐにヒット!

エギングロッドがすんごい曲がって、延々とラインが引き出されていきます。止まったところでドラグを締めて、なんとか浮かせたものの、また下へすごい勢いで走られフックアウト。ああ〜惜しかった〜!

流石に2匹目はすぐには釣れず、気を取り直してアジング開始。

表層でいくらでもアジがパクパクしてるので、落としてすぐ巻いてたら簡単に食ってきます。

なにこれ楽しすぎる!!

なんのワームでも、ジグヘッドの重さとかも関係なく、とにかく食ってきます。

活性高すぎる!

1時間以上(夢中になってて時間みてないですが)そんな状態が続いたと思います。

少し食いが悪くなってきて、巻きでは食わなくなったので、ゆっくりとロッドをサビいてくるいつものアジングに切り替えると、まだまだ全然釣れる!

結局、潮が変わってアジが居なくなるまでの3時間ほどアジングを堪能して撤収しました。

スポンサーリンク

釣果

アジ82匹

アジ82匹

2人で合計82匹!やったぜ!(Twitterには2人でって書いてなかったんですが、すいません2人での釣果です。)

メバル、サバ、イカ

メバル、サバ、イカ

サバも2匹釣れました。美味しそう!

ヒイカ?ケンサキイカ?

ヒイカ?ケンサキイカ?

あとこれ、謎のイカ

ヒイカ?ケンサキイカ?

群れでスイスイと魚みたいに泳いでいたんですよ。最初イカだとは気づかなかったんですが、ワームに何度かアタックしてきて、最終的に友達が1匹釣り上げてイカだと判明。

狙ってみようと2.5号のエギを投げてみたんですが、ガン無視されました。ベイカ用の小さいエギを持ってきていればもしかしたら…

たくさんの…アジ!

たくさんの…アジ!

さて、ここから地獄の捌き作業ですね。

ナイロンブラシを駆使して血合いまで完璧に処理する友達の図

ナイロンブラシを駆使して血合いまで完璧に処理する友達の図

2人して黙々と捌いていきます。

ちなみにアジは釣り上げたときに全部血抜きしています。手返しが悪くなりますけど、やっといた方が美味しく食べられるかな〜と思ってやっています。

アジの血抜きに関しては賛否両論あると思いますが、自分は以前サビキ釣りをしている時に、大島の漁師さんから「それくらい大きい(25cm程度)なら血抜きしたほうがいい」と言われて以来、血抜きするようにしています。

↓その時のサビキ釣りの記事はこちら

朝マズメでアジ!その後フカセ釣りでチヌ・グレ・マダイ! [しまなみ大島・大三島]
今回は、大島で朝マズメにサビキ釣り。 その後大三島に渡ってフカセ釣りをしてきました~。 途中で雷が鳴ったり雨が降ったり、梅雨らしい天気でした。 釣行データ 釣行日: 2018年6月30日│場所: 愛媛県大島・大三島│天候: ...
シラス

シラス

胃の中を見てみると、シラスっぽいのが沢山入ってました。表層でパクパク食べてたのはこれを食べてたんですね〜。

スポンサーリンク

今回のまとめ & 使用したタックル・仕掛け

今回は偶然入れ食い状態に遭遇できて大ラッキーでした!

しかし今回のアジは高活性でめっちゃ引きが強かったです。サバかよって思うくらいでした。

ジグヘッドケース

ジグヘッドケース

ジグヘッドは34のSTREAM HEAD(ストリームヘッド)を使用しました 。

ちなみに上の写真に写ってるduoのジグヘッドは福袋に入ってた物なんですが、未だに試したことないです。

DUOのチョップ(左)とバーニー(右)

DUOのチョップ(左)とバーニー(右)

ワームはガルプの「Gulp! SW Baby Sardine 2inch CH(チャートリュース)」、DUOの「バーニー、チョップ」を使用しました。

ジャクソンの「Nyoro Nyoro」

ジャクソンの「Nyoro Nyoro」

シーバスヒットルアーはジャクソンの「Nyoro Nyoro 125mm GCL」。バラしちゃいましたけどね〜。

メバル用プラグでセイゴは釣ったことあるんですが、こういった大きいルアーで大きいシーバス掛けたこと無かったんで、捕れなかったけどうれしいです!

使用したタックルはこちら。

次回はサビキ釣りでアジを狙う予定です!

コメント