しまなみ大島に意気揚々とアジングに行くも、サバの猛攻を受ける!![10月のしまなみアジング]

アジング
この記事は約3分で読めます。

アジングに行ったんですが…サバ強い……!!

[釣行データ]
釣行日: 2020年10月18日~19日│場所: 愛媛県大島(しまなみ海道)│天候: 晴れ(防寒必須の寒さ)│
: 大潮~中潮│狙い(潮・時間・場所): 23時くらいの満潮前後│水温: –
スポンサーリンク

サバ。なにやってもサバ。

潮がいい感じだったのでアジングに行ってみました!

1箇所目のポイントはシーバスがウヨウヨ居て無理そう。速攻移動。

移動して1投目2投目3投目と連続でサバ・アジが釣れて「こりゃ今日は入れ食いか!?」と、思ったのもつかの間。

アジがぱったりと途絶えました。

その後、なにをどうやってもサバが釣れる……

何時間アジングしたでしょうか。

どうやってもサバばっかりの中、0.5gでボトムスレスレからのフォールでカンッ!という甲高いアタリから25cmのアジがヒット。

パターン入るかな?と思ったんですが、単発で終了。

「引き続きサバをお楽しみください」の状況に戻っちゃいました。

流石に飽きてきてサバはリリース。

ついでに場所移動してジグでマダイでも…と思ってキャストするも。

ジグでもサバ!!

サバしか居ねぇこの海。

耳を澄ませてみると、遠くの海面まで延々とパシャパシャとベイトが跳ねてる音が一面に聞こえてきます。あれ全部サバに追われてるんでしょうね~。ていうかもう群れがガンガン泳いでるんですよね。見える。

というわけで気力も底をつき。超眠かったので撤収。朝マズメにサビキを用意していってたんですが、出番なしでした。

スポンサーリンク

今回のまとめ

今回の釣果はこちら!

サバ~サバァ~サバ!と、コウイカ。

帰り際にちょこっとアオリ狙ってみたんですが不発。まあコウイカが一匹釣れてくれたんで楽しかったです。

アジの胃の中

今回釣れた25cmのアジの胃の中です。

こちらはアミですね。

んでこちらが……貝?手で触るとジャリジャリしてます。小さい貝かな?

やっぱりボトムに着いてるからこういった貝とか食ってるってことですかね~?上のレンジはサバと小アジに支配されているので、狙うならボトムがいいのかな。

帰り際にアジ・アオリ狙いのアングラーさんに会ったので話を聞いてみたんですが、釣れてるのはやはり手のひらサイズのアジのようです。大きいの釣ってる人も居たようですが、あまり数は出てなさそうな感じでした。

2年か3年前はアジ超良かったですけどね~。それ以前はアジは幻の魚…状態のしまなみだった訳ですが。去年あたりから戻ってしまったのかな……

とりあえず同じ場所でばかりやっててもあれなので、ガンガンポイント変えて状況変えて、良型アジを今後探っていきたいと思います!

使用したタックル

Piscifun(ピシファン) CarbonX 1000S インプレ&レビュー
Piscifun(ピシファン)のCarbonX 1000Sをインプレ&レビュー。 Piscifun(ピシファン) CarbonX 1000S 今回は「Piscifun CarbonX 1000S」を購入してみたのでインプレ&レビ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました