シャクったらのってた・・・じゃない!水平フォールで掛ける秋のエギング! [しまなみ海道]

エギング

昼から2時間程シャクってみました。

午前中のフカセ釣りの様子はこちら↓

[しまなみ9月] 大雨の中、愛媛県大三島でフカセ五目釣り! [チヌ・グレ・マダイ・アジ]
無性にフカセ釣りがしたくなり、狙いは特に決めずに五目釣りにいってきました! 夜明け前にポイント入り、準備しながら夜明けを待つ 準備万端で大三島へIN! 夜明け前にポイントに到着し、タックルとコマセを準備。 今回のコマセは、オ...
スポンサーリンク

2時間で5匹の釣果!

午後からポイント入り。

午前中は大雨でしたが、午後からはパラパラと小雨がぱらつく程度。しかし塩分濃度は結構下がっているはず、イカには悪い状況なのでは?と思いながら、引き潮の中シャクってみると、やはりなかなか反応がありません。

シモリの際についてました!

こういう時は沖にいるのかな?と思い、沖に遠投してシャクってくるも反応はなく。

これはいよいよイカンな・・・

と感じていたんですが、水深が膝程度のシモリの際ギリギリとかどうだろう?と思ってギリギリにキャスト、際から2~3シャクリくらいしたらフリーフォールで掛かりました!

このパターンがよかったのか、違うシモリの際からもう一匹出せました。

エギは「ヤマシタ エギ王 Q LIVE サーチ ベーシック 2.5号 ピンク/虹テープ」です。

エギを小さく、2.5号→2.2号のエギにチェンジして3匹追加!

ちょっと渋く感じたので、エギのサイズをダウン。新しく買った2.2号のエギを試してみました。

いつもは「シャクったらのってた」という釣れ方が多くて、フリーフォール最強!と思ってたんですが、どうやらこの日は違ったようです。

てっきりイカは追ってきてないと思ってたんですが(雨のせいで見えにくい状況だった)、やっぱり追っては来ているようでした。

足元までシャクってからの最後、ラインテンションをかけつつ、水平フォールさせていると、急に近づいてきてイカパンチ!触腕2本ガッツリ掛けて釣ることができました。

いや~、後ろについてないと思ったんですが、見えてないだけでしたね。

こうなってくると「見えないが着いてきている」という状況を想定して、沖からリズミカルにシャクってきて追わせて、手前で丁寧にフォールさせて掛けていく。というスタイルで3匹追加することができました!

ん~、なかなかこういう技を使う感じのエギングも楽しいですねー。まあ「シャクったらノッてた」も好きなんですけど。やはり見ながら掛けると楽しいです!

しかし難しかった事があって、手前までシャクってきて足元付近で掛けてたんですが、足元の水深が膝下よりも無かったんですよねー。なので、フォールの間を十分取ることができずに、抱かせるタイミングが無い!みたいな状況が多発しました。こういう時シャロー用のエギを使えばいいんでしょうね~。

もしくは、少し沖のまだ水深がある所で、見えないけどティップとかラインでイカパンチを捉えてからのアワセ!みたいなのをやればよかったかなーと反省してます。ていうかそのための「エメラルダスMX 711LML-S・E」じゃないのか・・・まあ単純に、柔らかいエギングロッドに傾いていった結果、今年711LML-S・Eに新調したわけですが。

こりゃ次回はショアティップラン縛りですかねぇ~。楽しくなりそう。

エメラルダスMX「711LML-S・E」と「83ML-S・E」を使い比べてみました!
2018年7月に追加でラインナップされた「エメラルダスMX 711LML-S・E」を予約してゲットしてたんですが、ようやく秋イカ相手に使うことができたので、去年メインで使っていた「エメラルダスMX 83ML-S・E」と使い比べて見ました! ...
スポンサーリンク

釣果

2時間程の釣行で、合計5匹の釣果でした!

サイズは胴長10cmくらいが一番大きく、大体が10cm以下でしたね。

しかし、もう15cmくらいが居てもおかしくないと思うんですが、やはり場所によるんでしょうね、開拓しなくては。

しかしイカの刺身は美味しい。今度、釣りキャン△でもしながら、イカづくしのキャンプごはんとかもやりたいな~と構想中。飯盒で炊くイカの炊き込みご飯・・・パエリアの方がいいかな?

涼しくなってきたので外で過ごしやすくなんでも出来ますね~、楽しみです。

スポンサーリンク

釣行データ&使用タックル

釣行日: 2018年9月9日│場所: 愛媛県大三島│天候: 雨(朝方土砂降り)│
: 大潮│満潮: 9:40頃│水温: 朝方25℃

[使用したロッド]

[使用したリール]

シマノ 12 エクスセンスCI4+ C3000HGM

コメント