船からカワハギ&マダイ狙い【しまなみ海道 11月下旬】

本記事のリンクには広告が含まれています。

一つテンヤ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

船釣り!!

初日はしまなみ海道は大三島から、二馬力ボートで出船してタイラバ。

2日目は福山市の横島から出船して、百島周辺で一つテンヤ&因島周辺でカワハギ釣りを楽しんできました!

スポンサーリンク

大三島から二馬力ボートで出船!タイラバ [1日目]

出船の前に陸っぱりエギング!

「夜明け前のいい時間帯だし、一匹くらい釣れないかな〜」と期待しつつ、20分くらい同じ場所でシャクっていました。

やや当て潮の中、リーリングしながらラインテンションを抜きすぎず張りすぎず、テンションフォールでアタリを取っていました。モニュっとした感触で竿先を持っていかれた気がしたので、アワセたら乗ったんですが、イカの頭の上にカンナが掛かってましたね。

これは・・・どういう状態でアワセたらこういう掛かり方になるんだっけか?以前なんかの動画で見た記憶があるんですが・・・思い出せない!

ま、いいか!

サイズは900g前後って所ですかね。お土産!

さて、明るくなったので出船。

朝マズメなので軽くティップランもやってみたんですが、コウイカしか釣れなかったです。

1時間くらいティップランをやった後、本命のタイラバ!

なんか無性にタイラバやりたくなる時があるんですよね~。

落として巻いて落として巻いて・・・癒やされる。そして不意にアタリが出るのも楽しい!

サイズは出ないんですが、結構釣れる!

使ってるのはビンビンスイッチ。

キャンディーと普通の形のTGの60gです。

やっぱシングルカーリーが絡みづらくていいわ!

潮が緩んだタイミングでアコウもヒット。

アコウは立て続けに2匹釣れました。やっぱタイラバ巻いてると、アコウが口を使い始める潮ってのがあるな~って分かりますね。

そんなこんなで、お昼過ぎまでやってたんですが、風が吹き始めちゃったので撤収!

あ、そうそう。

あとあれなんですよ、ロッドホルダーをつけてみました!

かめや釣具の中古コーナーに1個1000円で売ってたやつ。

しかしサイドフロートの上に取り付けると結構濡れちゃう・・・要改善かな~。

ていうか、3連式のプラのロッドホルダーもだいぶ前に買ってはいるんですよ。

これね↓買うだけ買ってずっと取り付けてないやつ。

あと最近、魚をナイフで締めるのが面倒になってきたので、この締めカギ?手カギ?を使うようになりました。

すげぇ便利だけど、なかなか一発でクリーンヒットさせるのムズいんですよね~。魚によって急所の位置がいまいち分からねーです。

さて、今回の釣果(イカ)。

魚の方。

マダイは25cm~35cmって感じです。

鯛飯が作りたいな~と思って程よいサイズを持って帰ったんですが、なんやかんやあって全部知り合いに貰われていきました。うん、良い良い。釣り人にとって魚の貰い手があるのは良いこと!

釣行データ

釣行日: 2023年11月25日 │ 場所: 愛媛県今治市 大三島(しまなみ海道) │ 天候: 晴れ │ : 中潮(大潮前) │ 水温: 19℃

スポンサーリンク

一つテンヤ&カワハギ釣り![2日目]

さて、2日目は船でマダイ&カワハギ狙い!

誘われたのでホイホイ行ってきました。

横島から出船して、まずは百島との間の水道筋で一つテンヤ。

エビを用意するのが面倒なので、普段は一つテンヤはやらないんですが・・・今回は餌を全部用意して貰いました!ありがてぇ!横島の漁師の浜市で買ったそうです。

テンヤは以前買っておいた三笠テンヤを使用。

タックルはエギングロッドのMLにC2500の19ヴァンキッシュ。ラインは多分PE0.6号。

調子良く鯛も釣れるんですが、途中で良型ガッシーもヒット!これは嬉しい!

あと定番の幻の高級魚もヒット。もはや何が幻なのかってレベルで釣れるのは、放流のおかげなんでしょうか。

親針に掛けて釣れた一匹!

浅瀬ではチャリコかフグかにエビを取られまくったんですが、1時間半程度でそこそこの釣果にはなりました。

さて、ここからは因島周辺に移動してカワハギ狙い。

タックルは引き続きエギングロッド。

専用竿ほしいんですけどね~。来年は買っておこう。

贅沢にもテンヤで余ったエビを餌にします。

胴付き仕掛けで狙ってみると・・・面白いようにアタリが出る!もしかして今日はイージーモードなの?カワハギってこんなにアタリでるもんだっけ?

とにかくアタリを合わせりゃ乗るって感じの入れ食い状態。

調子良く掛けられて最高かよー!って感じだったんですが、ここで問題が・・・

デカいのだけ外れる!

明らかに25cm前後の大きいサイズのやつだけ、身切れで外れちゃう・・・ぶっちゃけ5回は外れちゃった~。しかも1回は水面で針ハズレ。

やっぱ針なのかな~?

仕掛けは以前陸っぱりからやった時の、ビーズの付いてる市販仕掛けをそのまま使用しました。

ハリスは3号に、がまかつのカワハギ用の針の5号前後を結んで、色々変えたりして使ってました。

あと、安定のダイソー胴付き仕掛け。

前の記事から引っ張り出してきた写真ですけど、このダイソーの胴付き仕掛けも船からでも全然使えました。オススメ!

市販仕掛けは500円くらいしちゃうので、根掛かりが怖そうな所ならこっちの仕掛け使えばいいな~と思いました。

ぶっちゃけこの仕掛けにしてから針ハズレあまりしなかったですね・・・たまたまこれが合ってたんでしょうね。

という訳で釣果がこちら!

一番大きいので25cmくらいですかね~。

正直、大きいの含めて10匹以上は針ハズレでバラしてるし、全然納得はいってない・・・腕があればもっと釣れたのに~みたいな悔しさがありますね。

ちなみに誘ってくれた船長は、これの1.5か、下手したら二倍は釣ってた気がする!

帰りに当木島周辺を通って帰りました。サゴシが釣れてるみたいですね~。

そんなこんなで2日間で結構釣りました。

まあ全部ご近所知人に配ったので、手元には一匹も残らなかったですけども。釣るのが楽しいので全然いいんですけどね。

久々のタイラバもめっちゃ楽しかったし!次も若干タイラバやりたい欲がまだ残ってるので、風がなければボートで出たいと思います。

でも一番釣りたいのはやっぱグレかなぁ・・・

四国いきてー!!

釣行データ

釣行日: 2023年11月26日 │ 場所: 広島県尾道市 因島周辺(しまなみ海道) │ 天候: 晴れ │ : 大潮 │ 水温: 19℃

使用タックル