[3月のフカセ] チヌの乗っ込みまだでした!フグの猛攻の中8時間で2匹! [しまなみ海道]

フカセ釣り

もう乗っ込みの走りでエサもそこそこ食べ始めてるやろ!

という想定で準備したのがすべて間違いでした・・・。

スポンサーリンク

釣行データ

釣行日: 2018年3月18日│場所: 愛媛県大島│天候: 薄曇り│
: 大潮│満潮: 11:00頃│水温: 日中11℃

スポンサーリンク

今回の(失敗)コマセ

今回のコマセは東福山のかめや釣具に売ってる1000円のチヌ集魚剤セット+前回の残り

あとJAの厚ペンムギ・コーンとコーン缶×3、そして戸棚の奥でカチカチになってたコンソメの粉末。

ムギとコーンとアミエビを水でまぜまぜ。この混ぜた水で集魚剤を練っていきます。

ちなみに今回のコマセは失敗でした。
粒が大きすぎてまとまりがなく、バラけて遠投ができませんでした。

スポンサーリンク

夜明けから15時半まで粘って2匹でした

 

さて今回、釣れることは釣れたんですが、しんどかったです・・・。

結果的に4時間に1匹ペースで釣れましたが、その間はチヌらしき気配もアタリも無く、投入直後から延々とクサフグに挿し餌をかすめ取られるという地獄。

クサフグの小さいのが鬼の高活性でした。

反省点としては、まずコマセは寒チヌ用にすべきでした、大きな粒は要らなかったです。ポイントも大潮だからと流れのあまり無い場所を選びましたが、寒のシーズンに人が入ってない場所だったのか、はたまた潮がほとんど動かない湖のような場所だったのがいけなかったのか、とにかく全然チヌが寄ってこない・・・。もっと水深があって流れがある場所にすればよかったです。

釣り上げたチヌは肛門が赤かったので、ほんともうすぐなんだろうなーという感じでしたね。

はやく暖かくならないかなー。

スポンサーリンク

今回使用したタックル

ロッド:NFT BASIS 極翔 0.6 530


遠矢うき■超遠投-中シリーズ・5B〜2.0号■クロダイ釣りのカリスマ!遠矢国利名人自信作!

コメント