[2月のフカセ] すべてが裏目に・・・なかなか上手くいかない寒チヌ釣り

フカセ釣り

なんか上手く噛み合わないというか、そんな感じの2日連続での寒チヌフカセ釣り。

[釣行データ]
釣行日: 2019年2月23日・24日│場所: しまなみ海道(大三島・大島)│天候: 初日晴れ、翌日曇り(花粉が!)│
: 中潮│狙い(潮・時間・場所): 上げ潮狙い│水温: 測り忘れた
スポンサーリンク

初日、思うようにいかない!

朝は干潮だったので、ワカメ刈りに精を出してました。

初日、少し風が吹く予報だったので大三島の風裏になるポイントへ。

日が昇ってから潮もゆるく、いい感じだな~と思いつつ遠矢ウキを準備。

上げ潮の半ば位から、かなり流れが速くなるポイントなので、竿はベイシスの1.5号。掛かりが浅い事を想定してドラグを緩めといたんですが、これが裏目に・・・

緩い流れの中、遠矢超遠投中のトップが1メモリくらい沈んだのでアワセてみるとヒット!

ゴンゴン首を振っているのでチヌだな~と思ったんですが、その間緩めていたドラグがギーギー出てまして、「流石に緩すぎか」と思った瞬間、みごと針ハズレ。

うわ~やっちまった~。

ドラグ締めといたらちゃんとフッキングできてたのかな~?とか思いつつ、朝一でまだ時間もあるし、その時はまだ精神的に余裕だったんですが・・・

そこから昼までまったく釣れず!

しかも目の前渦巻いとるやん・・・

面倒なので場所替えは普段しないんですが、風面になるけど潮が落ち着いてそうな大島のポイントへ移動。

風面なのにほとんど風無いじゃん!

最初からこっち来ればよかった・・・

気を取り直して仕掛けを投入。

こちらでも遠矢ウキの超遠投中に1号ハリスを2ヒロ。ウキ下は3ヒロで、水深3ヒロ程度の場所を底トントンのイメージで流していきます。

しかしこの時期は海藻がヤベーですね。

手前にも横一列に海藻が表層まで生えていて、こりゃ取り込み苦労するぞ・・・と思っていた矢先、ウキが消し込むアタリ!

竿はベイシスの1.5号。強引に浮かせて寄せてくる事を想定していたんですが、大量の海藻の前には為す術もなく、何度も海藻に巻かれました。

巻かれては緩めてチヌを走らせて寄せて、また巻かれて・・・3回くらい繰り返してなんとか1匹捕れました!午前中からまったく釣れてなかったのでめっちゃ嬉しい!

スポンサーリンク

初日釣果

ワカメが一番の収穫ですね~。

チヌは35cm程度でした。アベレージサイズ。

卵巣はまだ小さかったですね。

スポンサーリンク

2日目、これまた思うようにいかない!

前日消化不良だったので、2日続けての寒チヌ釣り。

前日の教訓で、今度はドラグを締めて準備万端!竿は銀狼冴の00号で柔らかな取り込み!というイメージでタックルを準備。

しかし曇ってて寒い。

仕掛けは遠矢ウキの超遠投中で、ハリス2ヒロ、チヌ針1号。1ヒロくらいハリスを這わせるイメージでタナ調整して流していると、手のひらサイズのチヌがヒット!

お呼びじゃないサイズなので海へ帰っていただいて、その後も同じように流していると、ウキが徐に沈んでいくアタリで良型がヒット!

今日は勝ったな・・・

と思いながら、チヌの首振りを00の竿で耐えていると急に軽く・・・まじか!?

針ハズレ!?と思ってハリスを見てみたら、まさかの根ズレでハリス切れ。

えぇ~?まじで~?

耐えずに出せばよかったの?出しても問題はない場所だけど。

しかし根ズレで切られるとか、この釣り場では乗っ込みの時期に何回かあった程度で、まったく予想もしてなかった事態でした。

ていうか00号じゃなくて、いつものベイシス1.5号を使っていれば、早い段階で浮いてきて根から離れていたのでは・・・とか考えちゃったり。

針ハズレはしょうがないですけど、ハリス切れは言い訳できない。ミスったな~。

この後、昼過ぎまで釣れず。

昼過ぎ。

もうダメかと思っていたんですが、突然いい型のチヌがヒット!

これも海藻に絡んだんですが、何度か緩めたりしながら取り込めました。危なかった~。

しかしもう疲れちゃって、何も考えずただコマセを撒くだけの状態に。

仕掛けを変える気力もなくなったので撤収!頭が回らないとやっぱダメですね~。

スポンサーリンク

2日目の釣果

チヌは40cmありましたね!ゴツいしいい感じのチヌです。

チヌの胃の中にはコマセの他にこんな海藻が入ってました。

釣れたサバとベラはすぐに刺し身に。ベラの刺し身が思ったよりも美味しかったです!食感がすごくいい。

スポンサーリンク

今回のまとめ & 使用したタックル・仕掛け

今回は疲れた~。

なにもかもが裏目に出たような、なにか噛み合ってないような、そんな釣りでした。

でもまあ1日1匹は釣れたし!坊主より全然マシですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました