大三島でフカセ五目

フカセ釣り
この記事は約2分で読めます。

ノースリーブのシャツで一日釣りしてたらめっちゃ日焼けした、痛い!

釣行日:2017年5月20日│場所:愛媛県大三島│天候:晴れ│潮:長潮│満潮:17:42

今回は午前中の下げはコブダイにハリスを飛ばされただけで全然釣れず、昼からの上げから夕まずめまででパタパタと釣れました。

そして久しぶりに円錐ウキを使ってみたら一投目でグレがヒット!

やっぱり水深があまり無いところなので、浅タナから責められる円錐ウキのほうが五目釣りするには(棒ウキより)いいんでしょうねー。次から円錐ウキの半誘導で頑張ってみようかなー、全層はよくわかんないし。

自作のアミをベースにした練りエサで底コロコロしてたら夕まずめでカレイがヒット、フカセはなんでも釣れる!

しかし、グレの油っぽさがすごかった。さばく時に腹から油の塊みたいなのでてきたし、焼いてるときに滴る油がすごかった。

まあそのせいかすごく美味しかったんですが。まるごと焼いちゃったけど半身刺し身にして食べてみればよかったー。

スポンサーリンク

使用タックル

シマノ BB-X 13 ハイパーフォース 2500DXG

遠矢チヌスペシャル SP400-8 5B

コメント

タイトルとURLをコピーしました