エギ王TRシンカーは”クリンチフラッシュブースト”と”ダートマックス”に取り付けられるのか?

本記事のリンクには広告が含まれています。

タックル
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ティップラン用に仮面シンカーを買ったんですが、何も考えずエギ王のヤツを買ってみたんですね。自分はヤマシタ以外にもクリンチフラッシュブーストとかダートマックスも使ってるので、エギ王TRシンカーってヤマシタ以外のエギにも使えるのかな?って試してみました。

結論から書くと、クリンチフラッシュブーストは使えるけど、ダートマックスは微妙って感じでした。

スポンサーリンク

エギ王TRシンカー

手持ちは7g、15g、20gしかないので、今回はそれらを試してみます。

クリンチフラッシュブースト 2.5号

最初入れようとしたらラインアイが先端まで出なかったんですが、無理やり押し込んでみたらカチッ!といった具合にハマりました。取り外しもそんなに力が要らないですね。まあ使えると思っていいかと思います。

15gも問題なし。

20gも問題なし。

クリンチフラッシュブースト 3号

こちらもラインアイを先端まで入れるのに力技で入れる感じですが、まあ入ります。

15gも問題なし。

20gも問題なし。

3.5号は持ってないので未検証ですが、多分入るんじゃないかな~って感じですね。

ダートマックス 2.5号

ダートマックスはラインアイがヘッドの上部に付いているので、「こりゃ無理やろ・・・」って感じでしたが・・・う~ん。まあ付けられるっちゃ付けられてる?ゴムバンドを掛ける位置が問題ですねぇ。

15g。

これはまあ割と安定してる・・・のか?激しくシャクったら仮面がズルっと上に脱げそうな感じもします。

20g。

こちらも15gと同様。

ダートマックス 3号

完全に不自然ですが、まあ一応ついてますね。笑

15g。ゴムバンドを先端に引っ掛けるべきか・・・・

20g。

やはりゴムバンドは後ろ側に引っ掛けたほうが良い気がします。

ダートマックス 3.5号

7g。まあまあ・・・いける。

試しに輪ゴムで巻いてみたらめっちゃ仮面が安定して、これいいやん!って思ったものの、ボトムで擦れて一発でアウトだなって気づきました。ボツ。

15gくらいの大きさなら、まあそれっぽくはなりますね。

20g。

スポンサーリンク

結論

クリンチフラッシュブーストでは使えますが、ダートマックスは止めといたほうがいいです。素直にダートマックスTR買います。笑

ちなみにヤマシタのゴムバンドは替えが売ってました。