2日連続フカセ釣り!12月初旬のしまなみ大三島

フカセ釣り
この記事は約3分で読めます。

久々にチヌ狙いでフカセ釣りに行ってみよ~って事で、一応キャンプ道具も持って泊りがけでフカセ釣りに行ってきました!

[釣行データ]
釣行日: 2020年12月4~5日│場所: 愛媛県大三島(しまなみ海道)│天候: 晴れ│
: 中潮│狙い(潮・時間・場所): -│水温: –
スポンサーリンク

初日は良かった…初日は……

ちょっと遅めに出発して10時くらいに島に入ったんですが、お目当てのポイントがどこも人で埋まってますね~。投げ釣りのおっちゃん達めっちゃ居る。

そんな訳で新規開拓。

チヌくらいは居るだろうと思ってコマセを投げていると、なんと良型グレ!

今年のしまなみ、マジでグレが良かったですね~。

初っ端グレだったので次掛けたのもグレだと思い、突っ込みを強引に止めていたら40cmくらいのチヌだったんですが、浮かせてすぐに口切れしちゃってバラし。

これは今日中に40アップ釣らないと、バラした傷が癒えないな……と思っていたらサクッと釣れてくれました。やったぜ。

ちなみにウマヅラも何匹か釣れました。肝は無い。

とりあえずお昼の満潮前後だけやって納竿。一応泊まりの予定なので鱗と腸だけ出してクーラーに入れておきます。

そして夕マズメにちょこっとエギングして、寝て起きてフカセ釣り2日目をやってみたんですが……

2日目は苦行だったのでカット。写真もなし。

いや~坊主ではなかったですが、なんかこう……読みを外しまくりだったり、釣れない時間が長すぎたりで久々に堪えました。

スポンサーリンク

今回のまとめ&使用したタックル

今回の釣果がこちら!

1日の釣果だったらまあ…良いかなって感じですが、2日掛かりですからね~。2日目を外さなければもっと豪華だったはず!

とりあえずマダイとハギはご近所さん行き。美味しそうなのが釣れたらご近所に渡してます。リターンは超出来が良い新鮮野菜!これ一個で何キロあるんや…ってくらいの白菜頂いたりしてます。ありがてぇ。

いやしかし、今回2日目はマジで苦行でした。

朝から目当てのポイントには入れたんですよ。上げが良くないポイントだったのは承知で入ったんですが、まあチヌくらい釣れるやろ~って。実際朝にはチヌが1匹釣れたんですよね。

しかしそこから15時くらいまで何も釣れず……

しかもグレが釣りたかったのでグレタックルでやってたんですが、満潮過ぎて下げに入っても釣れないし、なんかもうダメそうだな~ってんで、チヌ竿に持ち替えたんですよ。そしたら1投目でグレがヒットして足元に潜られて無事終了というね。足元がちょっと出っ張ってるんで、チヌ竿で曲がり過ぎたら際に潜られるポイントなんですよね。でもまた持ち替えるの面倒だしハリス短くしようって1ヒロにしたらなぜか食ってこないしね……。途中話しかけてくれたフカセ上手そうなオジサンにも、疲れていて塩対応しちゃう始末。結局終了間際に足元の際でなんとかグレ一匹&ハギ1匹を食わせてから納竿。

いや~最近ガチで狙って行くとこんなんばっかりですね……スランプ?

あ、あとあれですよ、この12月からナマコが全国一斉に採捕禁止になりましたね。冬場の夜ぼりでいいターゲットだったのになぁ。残念。

今回使用したタックル

チヌタックル

グレタックル

コメント

タイトルとURLをコピーしました