太刀魚テンヤでF1.5~F3.5が24匹でちょっと物足りない!

太刀魚テンヤ

型がでなくてちょっと物足りない釣行でした!

[釣行データ]
釣行日: 2019年12月8日│場所: 愛媛県│天候: 晴れ│
: 中潮│狙い(潮・時間・場所): -│水温: –
スポンサーリンク

終始ベルトサイズ

夜明け前から出船

夜明け前から出船

夜明け前から出船。

暗いうちはグローのダブルフックのテンヤで餌はサンマ。パニックベイトもつけてみました。

F2程度

F2程度

朝マズメでF2程度が3匹程釣れましたが……そんなにアタリがないな~。

ポイントを移動

ポイントを移動

最初のポイントから少し走ってちょっと深い場所まで来ました。水深は100~120mです。

スナップ付きサルカン

スナップ付きサルカン

今回スナップ付きサルカンを使用してみました、スナップだけに比べてどうなんでしょうかね?あんまり違いを感じませんでしたが。

F1.5

F1.5

反応は底ベッタリ~たまに底から10m程度。渋いのかと思いきやテンヤを見つけたらしつこく追ってくるので活性自体は悪くなかったように思います。群れの数が居なかったのかな?

追ってきて何度もアタリがでるんですが、サイズが小さいのでなかなか掛けられない!途中数釣りを諦めて底ベッタリで型が出ないかと試してみたんですが、全然だめでした。

今回活性は悪くないので、とにかく底から数メートルは早めの誘いでテンヤを発見させ、追わせてからそれを何度も短く鋭くアワセて掛けていくというやり方を終始徹底していれば、数はまだまだ伸ばせたと思います。

結局夕方までやっても特に変わったことは起こらず納竿となりました。

スポンサーリンク

今回のまとめ & 使用したタックル

F1.5~3.5が24匹の釣果

F1.5~3.5が24匹の釣果

今回は最後まで迷いがあった釣りをしてしまいました。

「こうすれば型がでるかも?こう変えてみたらもっとアタリがあるかも?」

という迷いがあり、終始テンヤを変えたりやり方を変えたり迷走してしまいました。

サイズが小さくても数釣りを目標に一貫した釣りをしていれば、まだ自分なりに納得のいく釣行にできていた気がします。

型はタイミングかもしれませんが今回の数は言い訳できません。釣った人は40匹程度居ましたからね、完全に腕です。アタリ自体もポツポツありましたからね~。まだまだ判断が甘い&出来てないな!!

次回は豊後水道の予定ですが、風がどうなるやら。無事に出船できればいいんですけどね~。

F10も出ているみたいですし、やはりワンチャンある豊後は夢が膨らみますね!緑色のマーカーの無いラインを探さなくては!

コメント

タイトルとURLをコピーしました