船で五目釣り!カサゴ狙ってたらチビアコウ・・・からのサイズアップで47cm!!

ボートロックフィッシュ
この記事は約3分で読めます。

今回は船で五目釣り。自己記録のアコウ(キジハタ)47cmが釣れました!

スポンサーリンク

狙いは特にない五目釣り

横島から仲間の船で出船!

最近横島周りでヤズ・ハマチ・サバなどの青物が沸いているそうなので、一応ジグを準備しておいたんですが、特に何事も無かったですね~。

ポイントに到着したので、とりあえず胴付き仕掛けで適当になにか釣ってみます。餌は、剥き身・オキアミ・シロウオ(冷凍)・青虫(アオイソメ)を準備。

底の方で餌がガンガンとられるんで、まあハギだろうな~って感じで掛けてみたらやっぱハギ。ハギはこの前フカセでそこそこ釣ったので、あんまり気分が上がらない感じ。

どうしようかな~と思っていたら、船の周りでサバの小規模なナブラが起き始めました。こりゃもう狙うしかねぇ!と思って、ジグを投げたり色々がんばって狙ってみたんですが、いや~、全然食わせられませんでした・・・!!

潮が変わってサバもどっかに行っちゃったので、メバル狙いで堤防用の投げサビキを投げてたんですが、全然釣れません。なので、下のオモリの代わりにジグヘッドを付けて根魚もいけちゃうリグに変更!

活性が低そうなので、控えめのリフトアンドフォールで根の周りを丁寧に探っていると、小さめですがカサゴが釣れてくれました!

同じように根周りを攻めていると、小さめのアコウもヒット!カサゴばかりだと思っていたので、ここでやる気アップ!

そしてまさかの大物がきちゃいました・・・・・・

アコウ47cm!!

根の周りを攻めているとフォールからの着底直後にモゾモゾっとしたので、合わせてみるとかなり重い!しかし直後に浮いた感触があったので、海藻か?とも思ったんですが、途中で引きはじめたので魚確定。

掛けた直後はそんなに引かなかったんですが、中層辺りでめっちゃ引き始めました。リーダーはフロロの4号でやってたんですが、ジグヘッドとの間に飛ばしサビキ仕掛けが挟んであるので、そこが切れちゃわないか心配で、ドラグは少し緩めにしてやり取りしました。

上げてみるとサビキではなく、しっかりとワームに食ってきていましたね。ジグヘッドはボトムドライブの10gに、ワームはグラスミノーのMサイズでした。

ちなみに小さいアコウはタコの子供を吐いてましたね。親指くらいですかね。

その後もアコウが続かないかと頑張ってみたんですが、全然続きませんでした。いい加減な時間になってきたので撤収。

スポンサーリンク

まとめ

今回はアコウが良かった!!

いや~ロックフィッシュ楽しいですね。

まあ今回は船からだったんですが、陸からもロックフィッシュをやろうやろうと何年も思い続けて、結局ガチでやれてないんですよ。でも今回の事で感じがつかめた気がするので、陸からのロックフィッシュも今年は力を入れてみようかな!

そして今回はスピニングタックルでやったんですが、次回やることがあればベイトタックルを持っていって楽しみたいですね。でもベイトリールって使い込んだ事がないのでイマイチよくわからないんですよね~。7、10gくらいをPEの08くらいで気持ちよく投げたいんですが、それがベイトフィネスになるのかすらわかりません!勉強しよ!

釣行データ

釣行日: 2021年4月24日 │ 場所: 福山市宇治島・走島 │ 天候: 晴れ │ : 中潮 │ 水温: 15℃弱 │狙い: –

使用タックル2(ミドルゲーム)

[ロッド]
ダイワ 18 ジグキャスター ライト MX 89L
[リール]

シマノ 20 ストラディックSW 4000XG
[メインライン]
シマノ PITBULL 8+ 1号
[リーダー]
クレハ シーガー 4号(1ヒロ程度)

コメント

タイトルとURLをコピーしました