ゴールデンミーン×START 「マシモフ MMC-65SUL-S」入魂!![しまなみ海道][bic245(SPORTYAK245)]

本記事のリンクには広告が含まれています。

オフショア(船釣り)
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

新しく買ったタイラバロッド、「マシモフ MMC-65SUL-S」に入魂してきました!!

タイラバもシーズン的にちょっと微妙?になってきたのかな~と思うんですけど、まあタイラバ初心者なので、マダイに限らずなにか釣れたら良いな~的な感じで行ってみました。

スポンサーリンク

ミニボートで出船!

今回もSPORTYAK245で出船です。

とりあえず浅場のシモリ周りにワームをぶちこんでガッシーを確保。

二匹目。

バリッバリになるまで素揚げして食べると美味しいですよね~。最近はまってるので釣れて一番うれしい魚!

2stepTG45g ミドキン

しっかりと明るくなったので潮目を探しながら移動。干潮からの上げ潮だったんですが、のっぺりとして潮目が見当たりません。

それでも流れている所はないかと、沖の方までいったりきたり。結局岸近くでいい感じに流れている筋を発見。

しばらく流していると、着底からの巻き上げでヒット!前アタリも無く一発で竿に乗ってきました。

その後は流れも消えてまた湖状態。

ゴミがめっちゃ浮いてたんですが、その周りに小さいアオリイカが泳いでましたね~。小指の半分くらいのサイズ。

今年も秋エギング楽しみですね。今年はミニボートでボートエギングがしたい!

沖の方の潮が動き始めたんですが、どうやら水潮が回ってきているらしく、2枚潮で仕掛けが延々と出ていってしまいます。今回45gのタイラバしか持ってきてなかったので釣りにならず。

しょうがないので10m前後の浅場でやっているとアコウがヒットしました!これはこれで嬉しい。30cm無い程度。ロッドパワー的には余裕でした。

続いてサイズアップ!こちらは40cm!

ドラグを効かせながらのやりとりでしたが、まあこのサイズでも難なく上げられましたね。曲がるには曲がるんですが、限界値はまだまだみたいな感じで、懐の深さを持っているような感覚でした。安心感がありますね。

2stepTG45g ミドキン

今度はドラグフルロックでロッドの曲がりを試してみようと思ったんですが、ここからはチャリコ&ベラ祭り開催のお知らせ。

2stepTG45g ゴールドレッド

ボトムでずっとコツコツしてくるのはコイツが犯人かな!

サイズアップを目指してカラーとか色々試してみたんですが、やっぱ浅場は小物祭り。まあ楽しいからいいんですけど!

結局お昼までやったんですが、最後までチャリコ&ベラ祭りでした。沖はずっと2枚潮だったし、軽いタイラバしか用意してなかったのは失敗でしたね~。

スポンサーリンク

今回のまとめ

今回の釣果はこちら!

程よいサイズのマダイが釣れてくれたので良かったですね~。一匹だけでしたが。

サイズは40cm弱。

今回アコウがブリッブリでしたね!重さは1キロ程度。

今回初めてタイラバロッドを使ってみたんですが、気に入りました!

小さいアタリもすごい手元にくるんですね~。曲がるロッドなのでそういったアタリ感度はスポイルされているのかと想像していたんですが、ソリッドティップの恩恵なんですかね?めっちゃ手感度高くてビックリしました。

今回の良型のマダイとアコウは一気に食い込んできた感じだったんですが、それにしてもロッドの入りが違和感なさすぎて、これにもビックリしましたね。手で感じた瞬間にはもうロッドがある程度曲がってました。すごい食い込み性能!

いやしかしタイラバ面白いですね~。ベラでも何でも良いので釣れると楽しい!ミニボートなので全部自分でポイント選んで開拓していけるのもすごく楽しいです!

今度は重いタイラバも用意していかなければ!

釣行データ

釣行日: 2021年7月23日 │ 場所: 愛媛県大三島(しまなみ海道) │ 天候: 晴れ │ : 大潮 │ 水温: 24℃(Windy) │狙い: 潮が程よく流れている所

使用タックル

[ロッド]
ゴールデンミーン×START マシモフ MMC-65SUL-S
[リール]
シマノ 17 バルケッタ 300 HG
[メインライン]
DUEL Super X-wire 4 0.6号 200m
[リーダー]
クレハ シーガー 3号(1ヒロ程度)