2020年因島鏡浦沖でタチウオ一発目!スーパーライトジギングでアコウもゲット!

スーパーライトジギング
この記事は約3分で読めます。

近場のタチウオがそろそろどうかな~って思って、因島の鏡浦沖を調査してきました!

あとスーパーライトジギングでアコウもゲット!

[釣行データ]
釣行日: 2020年9月13日│場所: 尾道市因島鏡浦沖│天候: 曇り│
: 若潮│狙い(潮・時間・場所): -│水温: 28℃(実測)
スポンサーリンク

因島鏡浦沖

そろそろタチウオがどうかな~?と話してて、一応調査してみようか~ということで朝一でポイントに。最初は漁師さんも誰も居なかったので、「あ、これまだ早かったやつや……」って思ってたんですが、次第にプレジャーボートや漁師さんの船も現れてきて、あれもしかして釣れてるのかな?と期待が高まります。

とりあえずテンヤでやっていたんですが、底付近で反応がなかったので「小さいやつが上のレンジに居ないかな?」と思い、ジグに付け替えて中層くらいまでワンピッチで誘いあげてきます。すると、底から30mくらいでフワッとテンションが抜けた感覚……切られた?タチ?いや食い上げか!?と一瞬考えながらも、すかさず糸ふけをとってみると、グイッと重みが!

う~ん、来てる!何かが!

一昨年くらいにはヒラとかいう魚をジグで掛けてるので、どうにもタチかどうか怪しいな~と思いながら上げてきたんですが、上げてみると細いながらもタチウオ!!

いや~嬉しい!!

なにげに初めてジグで釣りましたからね!しかも狙ってテンヤから切り替えてのヒット!こういうの嬉しいですよね~。

その後、上のレンジまで丁寧にスローリトリーブで誘っていた船長もテンヤでヒット!同じくらいの細い型でしたが、下顎にシングルフックでキレイに掛けてました。

とりあえず二人共釣ったし、ジグでマダイとアコウもやりたかったので1時間半くらいでタチウオは終了。

スーパーライトジギングでアコウ!マダイはノーヒット

さて、場所を移してスーパーライトジギングでマダイ・アコウ狙いです!

初っ端から船長がワニゴチのいいサイズをヒットさせていました。自分も続いてアコウの30cmちょいをヒット!丸々とした良い型でしたね~。

こんな感じで出だしは好調だったんですが、その後が鳴かず飛ばず。結局この1匹だけで終了しました。ジグやってる時にマダイのアタリがあったので、すぐにタイラバに切り替えたんですけどね~。ダメでした。

ちなみにヒットジグはいつもの『DUO ドラッグメタルキャストTG 60g』。すげ~高いのでロストしたらマジで凹みますが、もう個人的に信頼度抜群のジグです!グリーンゴールド最強!

スポンサーリンク

今回のまとめ & 使用したタックル

タチウオのシーズンがそろそろ始まりますね~。

遊漁船なんかは最近結構釣果上がってるみたいですね。東の方へ行ってるのかな?まあでも近場で仲間の船でやるのは気楽に楽しめて最高ですね!小さくても釣れたら楽しい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました