ミドゲー強っ!『尺ヘッド+グラスミノーSS』でヒラメとマダイ![しまなみ海道4月]

ライト・ミドルゲーム
この記事は約3分で読めます。

月夜で潮が小さい!無理を承知でY君と一緒にアジングに行ってみたものの、案の定アジはダメでした。ならばミドゲーでもと思って、JAZZ尺ヘッドD+グラスミノーSSを二人して投げていたら、Y君がまさかのヒラメをゲット!

スポンサーリンク

ミドゲー=ボトムちょんちょん

平日からしまなみを南下してアジング!の予定だったんですが、雰囲気がなかったのでミドゲーに移行。

5gで底が取れる感じでしたが、水深があるので手返しと操作性重視で7gを選択。常夜灯の明暗くらいかな?マダイがヒットしてエギングロッドをガッツリ曲げてくれました!

一切ドラグ出さずにやり取りしてみたんですが、これくらいのサイズならまだまだ余裕ですね。ただ身切れが怖いですが。

使用したのは、『JAZZ尺ヘッドDタイプ 7g』+『グラスミノーSS(294:生シラス ブラックFlk.)』

何年か前に堤防で知り合った方に教えていただいて以来、ボトムちょんちょんで個人的な鉄板リグです。最近はミドゲーって名前がついて、3インチ弱くらいの大き目のワームがメインストリームになっている感がありますが、グラスミノーSS(S)ぐらいのサイズをセットしておくとホントになんでも釣れるのでオススメです!キャスト時に空気抵抗がほぼないので飛距離もでますしね。ただやはり、大きい餌には大きい魚!というのがありますから、ワームも大き目を使うと大きい魚が食ってくる感じはします。

マダイが食ってきてミドゲーいけそうな感じだったので、Y君も同じセッティングで開始!するとすぐにコチをヒットさせていました。食べごろサイズですね~。

ついでにアジングの時に釣れてたメバル。いいサイズ!

そしてY君やらかし!ヒラメ!!

おめでとうございます!!

いや~、常日頃から大きいタモを持ち歩いていて良かったです!久々に真剣にタモ入れしました。笑

潮がなさすぎてどうなるかと思ったんですが、それでも干潮前後のタイミングも相まってパタパタっと釣れてくれてよかったです。いや~良い釣果!

Y君も同じセッティング。しかし尺ヘッドも強いですね~。座布団級ヒラメでもフック全然曲がってません。

スポンサーリンク

まとめ

今回の釣果はこちら!

いいヒラメ~。75cmありましたね!

ちなみにヒラメの重さは3.3キロ!

う~んデカイ!

普段釣れる大きい魚とかでも嬉しいのは嬉しいんですが、やっぱ新鮮味がないんですよね。なのでこういった特別な魚に出会えたりするとメッチャ嬉しいですよね~。自分が釣ったわけではないですが、久々に嬉しくて心が動く釣りでした!

釣行データ

釣行日: 2021年4月22日~23日 │ 場所: 愛媛県大島(しまなみ海道) │ 天候: 晴れ │ : 若潮 │ 水温: – │狙い: –

使用タックル2(ミドルゲーム)

[ロッド]
ダイワ 20 エメラルダス AIR AGS 711M-S [インプレ記事]
[リール]
シマノ 19 ヴァンキッシュ C3000SDH [インプレ]
[メインライン]
よつあみ(YGK) 鯛rubber custom PE BoneRush WX8 0.5号 200m
[リーダー]
クレハ シーガー 3号(1ヒロ程度)
[スナップ]
SMITH SPスナップ 2
[ジグヘッド]
JAZZ 尺ヘッド Dタイプ 7g

コメント

タイトルとURLをコピーしました