2020年春イカエギングで合計6キロ!!2.5キロ釣れました!

エギング
この記事は約7分で読めます。

友達と二人で春イカエギングに行ってきました。

まさかの2キロオーバーを2人共釣ることができました!

コロナウイルス対策について
釣行に際しての対策は以下の通りを実行しています。
1.人と接触がありそうな場所ではマスクを着用する
2.釣行時にコンビニ等人が集まる場所へ寄らない
3.人が多い釣り場へは行かない
[釣行データ]
釣行日: 2020年6月4日~6月5日│場所: しまなみ海道(地元アングラーさんが多く居られる場所なので今回は島名を伏せさせていただきます)│天候: 薄曇り│
: 中潮~大潮│狙い(潮・時間・場所): 藻場│水温: Windyで19℃
スポンサーリンク

ナイトゲームで1.4キロ

友達のマサくんが「明日休みだから釣りいこ~」と言うので潮も見ずにとりあえずエギングに。

回遊待ちはしんどいので藻場で常夜灯があって居付きが居そうなポイントへ。

到着早々マサくんが常夜灯下に泳いでいるアオリを発見!自分もすぐエギを投入。優しくティップだけでちょんちょんとシャクってテンションフォールさせているとモソッとしたアタリが。

アワセると強烈な引き!結構走られましたが、やり取り中にドラグを締め込んでいってなんとか浮かせることができました。

マサくんがタモ入れしてくれて無事にゲット。自己記録更新の1.4キロでした!

いや~。今年は春イカを狙って釣ってみたくて何度か行っては坊主だったんですが。まさかこんな何にも考えずに行って釣れるとは!あとデジタルスケールを買っといてよかった!ちょっと使い方がわかんなくてモタモタしましたが。

潮は中潮。翌日が大潮の中潮の最後ですね。満潮22時(367cm)で釣れたのが23時前なので、下げ始めで釣れた感じですね。月の位置は真上までは登りきってなかったです。15度~90度までが時合になりやすいってJOESTYLEフリーチャンネルで湯川さん言ってましたから月も見ておきました。水は結構濁ってましたね。

使用したエギはヤマシタの「エギ王K 3号シャロー 軍艦グリーン(赤テープ)」です。

その後はマサくんも1匹デカイのを掛けたんですが痛恨のバラシ。イカも見えなくなり時合も終わったっぽいのでこの日は終了しました。

スポンサーリンク

デイゲームで2.5キロ&2.4キロ

小さい方でもキロアップです。真ん中のは2キロオーバー

小さい方でもキロアップです。真ん中のは2キロオーバー

さて、夜が明けてちょっとフカセ釣りの方をやっていたんですが、昼過ぎからまたエギングに戻ってきました。

夜に釣れたポイントに戻ってきて海を見てみると……

キロアップが10匹くらい泳いでる(笑

しかしペアで泳いでてエギに見向きもしません。目の前を通しても逃げるでもなくなんの反応もなし。

そこでよく観察してみることにしました。

大きなメス?オス?の周りに小さいやつが数匹というグループが3グループくらい泳いでいたんですが(それだけでも壮観でしたが)、偏光でよくよく見てみると泳がずにじっとしている個体が居ました。シモリ際に群れと離れてソロで居たんですね。

これは狙い目なのかな?と思ってエギをイカの正面2m程度から落として、ちょっと沈めて軽く2シャクリ。生き物ですよ~って優しくアピールした後はフリーフォール。でっかい体でゆっくりとエギの方に向かってきました。

「きた?いける?しゃくり入れるべきか?水深がわかんないけどとりあえずこのままフォール!」といろいろ考えながら、心臓がグ~っとなってる興奮を抑えつつラインテンションでアタリをとりながらフリーフォール。フワッとラインがフケたので少しだけ強めにアワセ!

やり取り中の事はあんまり覚えてないんですが、すごい量の墨でした。何度かイカジェットで突っ込まれたと思うんですが思ったよりは引かなかったです。まあこれには理由があって、足元付近で掛けたのでそのままロッドでリフトしてイカが縦になってたと思うんですよね。なのでイカジェットで走られるのは沖ではなく下。水深までの距離のイカジェットを耐えればいいという状況だったと思います。短時間で勝負が付きました。かなり運が良かったと思いますね。なんせロッドがエメラルダスMXの711LML-S・Eですからね(笑

まぁとりあえず。

やべぇやつ釣れた!!

マサくんと二人してヤベーヤベーと語彙力喪失しながら記念撮影&計量。

2.5キロ!!あざっす!!

まるで砲弾ですよ。でかい筒です。

あとどうでもいい話ですが。デジタルスケールのS字フックをイカのどこにかければいいんだろう?とかいう初心者丸出しの行動でモタモタしてたんですが、あれエギのシンカーに掛けて使うんですね。今記事書いてて検索してたら判明しました。エギのスナップに無理やり通してた(笑

イカ締めで締めてみたんですが、釣り上げて時間が経ったら勝手に白くなってたので締まったかどうかよくわかんなかったです。

使用したエギは前夜に引き続き、ヤマシタの「エギ王K 3号シャロー 軍艦グリーン(赤テープ)」です。

海の色がめっちゃ濁って緑だったので、シルエットのはっきりする赤テープがよかったんですかね?それとも背の緑色と海の緑が同色でカモフラっててよかったのかも。

最後の1投でマサくんも2.4キロをゲット!!

自分が釣れたあとも群れは相変わらず同じ場所をグルグルまわっていたので、マサくんも諦めずにキャストをしていたんですが。全然反応もせずに食っても来ない。

もう諦めて帰ろうか~と帰りかけた時に、今まで投げてたのとまったく違う系のエギを1投してから帰ろうと思って、自分は2.5号のエギ王ライブサーチを投げようと思ったんですよね。そこでふとマサくんのエギケースの中にダイワのエメラルダスのキューカンバーが見えたんですよね。昔自分がプレゼントしたやつです。

「水の色も緑だしそれしかないやろ!キューカンバーだって!」

と助言?したら。マサくん……

キューカンバーでマジで食わせた!

自分の時とは違いイカジェットでかなり走られながらも全身を使ってやり取り。ロープに突っ込んでいったときはもう駄目かと思いましたが、なんとか止めて浮かせたのを見てみると、これまたデッカイ!

慎重にタモ入れしてマサくんも無事にゲットすることができました!!

しかし二人揃って2キロオーバーが釣れるとは。マサくんなんか初のキロアップですよ。1キロ台飛び越していきなり2キロ台半ば(笑

やりとりした海面はすごい量の墨でした。

2.4キロ!!

マサくんが使用したのはダイワの「エメラルダス ストリーム ラトル 3.0号 ケイムラ-蛍光キューカンバー」です。足元の際でボトムちょんちょんして釣ったみたいです。

最後の最後の1投でマサくんもすごい釣果が出せて大満足!イカもまだ見えてましたが、もうなんの未練もなく粘らずに納竿としました。

スポンサーリンク

今回の釣果

はぁ…でかい(しみじみ

1.4キロの方はいつも船で連れて行ってくれる仲間にプレゼントしました。

スポンサーリンク

今回のまとめ & 使用したタックル

ここ数年でこれ程心が動いた釣りもなかなか無いですね。個人的には去年の年末のグレ釣行以来でしょうか。

今年は春イカをなんとか1匹でも釣りたいな~、でも無理かな~って思ってたんですが、こんな嬉しい結果になりました。

まだシーズンは始まったばかり!回遊待ちだとしんどいので、皆さんも藻場を狙って釣りをされてみてはいかがでしょうか!

自分が使用したタックルはこちら。

ロッド「ダイワ 17(18) エメラルダスMX 711LML-S・E」

リール「シマノ 19 ヴァンキッシュ C3000SDH」

ライン「よつあみ(YGK) 鯛rubber custom PE BoneRush WX8 0.4号 200m」

マサくんが使用したタックルはこちら。

ロッド「ダイワ 17 エメラルダスMX 83ML-S・E」

リール「ダイワ 18 エメラルダス エア LT3000S-CXH」

2020年春イカエギングで3キロでました!!↓↓↓

2020年 春イカエギングで3キロでました!!1.9キロも![しまなみ春イカ]
前回に引き続き春イカエギング! 友達のマサくんがなんと3キロのアオリをゲットしました!!自分も1.9キロをゲット! コロナウイルス対策について 釣行に際しての対策は以下の通りを実行しています。 1.人と接触がありそうな場所ではマ...

コメント

  1. 匿名 より:

    島名知りたいです。

  2. 匿名 より:

    やはり流れのある箇所は確率がわるいのですかね。

    • 流れる場所は基本回遊待ちになるかと思いますが、その潮でその場所をほぼ確実に回遊すると分かっているなら確率は悪くはないと思います。よく知ったポイントでないとできない事ですが。

      そうでなければ産卵場所で時合がくるまでシャクってた方が確率は高いですかね〜。まあ自分も初心者なのでなんとも分からないです(笑

タイトルとURLをコピーしました