船で胴付きしてたらワタリガニが泳いでたのでタモでゲット!

胴付き
この記事は約3分で読めます。

最近毎週のように行っている船からの胴付き!

コロナウイルス対策について
釣行に際しての対策は以下の通りを実行しています。
1.人と接触がありそうな場所ではマスクを着用する
2.釣行時にコンビニ等人が集まる場所へ寄らない
3.人が多い釣り場へは行かない
[釣行データ]
釣行日: 2020年6月6日│場所: 福山市│天候: 曇り│
: 大潮│狙い(潮・時間・場所): -│水温: –
スポンサーリンク

胴付きでサバ&ウマヅラハギ

今週も船で連れて行ってもらいました。

ポイントまでの道すがらナブラでも起きてたら投げようと思って毎回ジグをセットしているんですが、今の所釣れてませんね。ボイルはそこかしこであるんですが。

ポイントに到着。ベイトがいつもたまっている場所があってそこに必ずサバが居ます。エギングとかも色々やって遊んでみたんですが釣れませんでした。やっぱサバが安定!

暗くなってきてふと海面を見るとワタリガニが泳いでいたのでタモでゲットしました!これは嬉しい!

正確にはタモが届かなかったので胴付きぶん投げて泳いでるこいつに引っ掛けて寄せてきてタモ入れしました(笑

かなりのキャストアキュラシーを求められる距離でしたが奇跡的に引っ掛けられました。フカセの時にウキトリパラソルで修行したかいがありましたね(笑

全体の釣果はこちら。

サバは1時間くらいでこれだけ釣れました。その辺をグルグル泳ぎ回ってるやつらが見つけたら食ってくる感じなのでサイズが不揃いですね。

しかし潮が大きいと時合の爆発力がすごいですね。その代わり駄目な潮も長く続く感じですが。

一番大きかったのがこちら。

40cmくらいになるとめっちゃ引きますね~。仕掛けはサバを想定してハリス3号にしています。ドラグフルロックで一切出さずに止めるのめっちゃ楽しい!そしてそのままぶっこ抜き!

底トントンしてたらハギもすごい釣れます。仕掛けが違うのでサバ釣るかハギ釣るかどっちかしか出来ないのがもどかしい。まあハギ用の針でもサバは釣れるんでしょうけどね~。

しまなみのハギはもう産卵後でお腹ぺったんこの肝もボロボロなんですが、こちらのはまだ子持ちで肝もある!エリアによってやっぱ違いますね~。

おまけ。小さな釣具屋さんの片隅に遠矢ウキが眠っていた

仲間との待ち合わせまで暇だったので小さな釣具屋さんに入ってみたんですが。お店の隅っこの古びたウキケースの中に遠矢ウキを発見!0号の小と中!

いやこれは買うでしょ~。1500円でしたし。

風のないような近距離で釣るときにいいですね。

状態も悪くないです。これはトップがセパレート式ではないタイプですが、いい掘り出し物でしたね~。ちなみにこのお店は40年されているそうです。

偶にこういうことがあるから釣具屋さん巡るの楽しいんですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました