小さいメタルジグでサバを釣ってきました! [ウルトラライトショアジギング]

ライトゲーム

今年のしまなみ海道はサバがすごいですね〜。

前回のエギングの時に、初めてサバのナブラ打ちをやって超楽しかったので、ルアーでサバ釣りに行ってみました。

[釣行データ]
釣行日: 2018年10月21日│場所: 大島(しまなみ海道)│天候: 晴れ│
: 中潮│狙いの潮: 14:00頃の干潮からの上げ│水温: –
スポンサーリンク

エギングタックル+10g前後のメタルジグ

サバのボイル

大島の防波堤に到着!

相変わらずゴミが多いなぁ…。

まあそれは置いといて、ジグで届く距離でナブラが起きていました!

タックルはエギングのタックルをそのまま使いました。エギの代わりにメタルジグを付けただけです。

ボイルやナブラが起きている場所に、メタルジグの10g前後をキャストして巻いてるだけで入れ食いでした!

使ったのは、「ジグパラマイクロ スリム10g オールグロー」です。

リアのトレブルフックをシングルアシストフックに交換してあります。これが結構重要で、トレブルだとサバを外すときにかなり手間です。アシストフックならすぐに外せて手返しがいいですね。

Major Craft(メジャークラフト)
¥309 (2018/11/12 16:53:42時点 Amazon調べ-詳細)

日暮れに近づくにつれて、サバのボイルも収まってきて、集まっていた海鳥も何処かへ行ってしまいました。

夕マズメはサビキでアジを狙ってみたんですが、かかるのはサバばかりでした。アジ狙いにはキッツいですねー。

スポンサーリンク

刺し身にして食べてみた

釣れたのはどれも25cm程度でしたが、刺し身にして食べてみました。いや〜、うまいですね。半身をできるだけ大きく切って食べたほうが、味がしっかりわかります。

ちなみに、胃袋にはこいつが入っていました。6cmくらいですね。

さて、次はそろそろフカセがしたくなって来ましたね〜。上島諸島でも、フカセをやってみたいポイントをいくつかストックしてあります、新規開拓!でも久々に渡船もいいな〜、迷う。

スポンサーリンク

使用したタックル&仕掛け

シマノ 12 エクスセンスCI4+ C3000HGM

コメント