チャートがいいの?シャッドテールが効いたの?VJ-16でなんとかセイゴ一匹!

シーバス
この記事は約3分で読めます。

台風過ぎてなんだかちょっと涼しくなったかな!

ということで、松永湾も水温下がってんじゃないかと思って行ってきました!

[釣行データ]
釣行日: 2020年9月8日│場所: 福山市松永湾│天候: 晴れ│
: 最後の中潮│狙い(潮・時間・場所): 干潮が20時半くらい│水温: 28℃
スポンサーリンク

VJ-16 チャートヘッド/チャートパール

水温は30℃をようやくきりましたね!28℃くらいになってました。

干潮からの上げのタイミングで入りましたが、そこかしこで海面からチュボチュボと聞こえます。シーバスが吸い込み系の食い方してる音ですね。偶にビッグサイズがバシャン!とやってました。

しかしミノーでは全然食ってこず……

表層でチュボチュボしてんだから表層をスローに誘えば食ってくるんじゃ?と思って、色んなルアーを使ってみるも、ほぼ反応なし。唯一サイレントアサシン99fでショートバイトがあったのみ。

続いてシンペンで攻めようと思い、スイッチヒッター85sをキャスト。しかしドシャロー過ぎて底にめっちゃタッチします。ロッドを上に立てて若干早めに巻いたら、まあタッチしないかな~くらいでしたが。もっとスローに攻めたいんや……!!

ということでどうしていいか分からず、しばらくルアーケースとにらめっこしてたんですが……濁ってるんでチャート系が効くんじゃね?と思ってVJ-16のチャートパールをキャスト。

1投目からルアーを引いていると、なにやら途中でモワッとした感覚。

続いての2投目で常夜灯の明暗の際を通していると、足元くらいでヒット!浅いのですぐに表層に出てきてエラ洗い連発でしたが、そのままの勢いでぶっこ抜き!

なんとか40cm程度のセイゴが釣れました!いや~嬉しかったです。

その後も2回バイトがあったんですが、フッキングには至らず。でも今日はこのルアーで間違いない!このまま2匹目!と思ってたんですが、ゴミがめっちゃ流れてきて釣りにならなくなり、あんまり遅くなっても翌日が辛いので早々に撤収しました。

それで帰り際に考えてたんですが、チャート色だったから釣れたのかシャッドテールワームが効いたのか、どっちなんでしょうね。ベイトが確認できなかったんですが、イワシの小さい奴かサヨリの小さい奴か。なんかそんなんだと思います。次はジグヘッドにグラスミノーのチャートっぽい奴で試してみようかな!!

ていうかVJ-16、Amazonとかでヤバい値上がりしてません?今年釣具屋さんで買った時1500円くらいでしたよ?2倍くらいになってんですけど……なにがあったんだ。

VJ-16 バイブレーションジグヘッド | COREMAN - コアマン公式サイト | デイゲームはコアマンだ。
VJ-16 VIBRATIONJIGHEAD Special lure going through the royal road of Seabass daytime fishing! 16g model of VJ vibration jig head! VJ-16 バイブレーションジグヘッド シーバスデイ

追記 2020年9月9日の釣果

次の日も干潮のタイミングで行ってきました。

X-80Jr. BEAT SWで活性の高いセイゴは拾えましたが、あとはまったくダメ。前日に良かったvj-16も振るわず。水温は28℃で変わらずでした。

いやしかし水深1m無いのは厳しいですね〜。満潮前ならもっとバゴバコ食ってきそうな気はします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました