ワームのズレをゴムで防止!『カツイチ バーサタイルキーパー L-7』はオススメ!

釣具DIY
この記事は約3分で読めます。

マイクロワインドでワームのズレが気になっていたので、ワームのストッパー?としてカツイチの『バーサタイルキーパー L-7』を使ってみました!

スポンサーリンク

『カツイチ デコイ バーサタイルキーパー L-7』各サイズ

夏はマイクロワインドでライトロックフィッシュが楽しい季節ですね!デイゲームでもナイトゲームでも、カサゴやアコウなど様々な魚が狙えて楽しい釣り方です。でもダートさせてるとワームがずれちゃったりするんですよね。そこでワームのズレ防止の為に、カツイチの『バーサタイルキーパー L-7』という商品を買ってみました。

自分がマイクロワインドで使用しているジグヘッドは『JAZZ 尺ヘッド Dタイプ』です。しかしそれに対してどのサイズを選べば良いのか分からなかったので、SS・S・Mサイズの3つを買って試してみました。

こちらがMサイズ。ちょっと尺ヘッド10gの太軸でも大きすぎますね。緩いです。

こちらがSサイズ。これくらいならまあいいかな?

SSサイズ。ゴムを通した感触がちょっとキツめなんですが、逆にこれくらいでいいと思います。あとシルエットも小さくて良し!

とりあえず、小さめのジグヘッドに取り付けるならSSサイズを買っておけば間違いない感じですかね。

第一精工の『テキサスストッパー』と『パラワーム ダート』のズレ防止

ちなみに第一精工から出ている『テキサスストッパー』という商品も使えるかと思って買ってみました。こちらは本来ラインに通す用なので、穴が小さすぎて入れにくかったです。そして結構大きいのでジグヘッドに使うには微妙です。

『テキサスストッパー』をハサミで半分にカットして刺してみました。

こちらのワームはメジャークラフトから出ている『パラワーム ダート 1.6inch』です。このワームは針を通す穴が空いていて、針先を出す部分は「EASY SETTER」といって大きめの袋になっています。これめっちゃフック通すのが楽でいいんですけど、ダートさせてると結構ズレちゃうんですよね~。まあジグヘッドにもよるんでしょうけど。

しかし!これもズレ防止でゴムを入れておけば安心!しかも小さいサイズだと袋になっている「EASY SETTER」の部分にゴムを入れる事ができるので、かなり相性がいいのではないでしょうか!

本当はもっとワームがへの字に曲がるように刺してやるとよくダートします。

本当はもっとワームがへの字に曲がるように刺してやるとよくダートします。

ちなみにこのワームは『Aqua Wave Spark40』というマイクロワインド専用ワームです。これには付属品としてズレ防止のゴムが同梱されているのが素晴らしいところ。上の写真のゴムは付属品ではありませんが。

こんな感じで色々試していますが、今の所オススメはカツイチの『バーサタイルキーパー L-7』ですかね。小さいジグヘッドなら大抵SSサイズで良いはずです。

しかしこの小さいゴム……ダイソーとかに似たようないい感じの物がありそうですよね~(笑

また色々探して試してみようと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました