OLYMPIC 20 CORTO UX『20GCORUS-612L-HS』ナチュラム限定ブラック買ってみた

アジング
この記事は約2分で読めます。

スマホ眺めてたらナチュラム限定のCORTO UXが~ってニュースで出てきて、気づいたらポチっちゃってました!

スポンサーリンク

20GCORUS-612L-HS

今回購入したのはOLYMPICの低価格帯アジングロッドのCORTO UX『20GCORUS-612L-HS』です。長さは1.86m、ルアーウェイトは0.3~4gまでとなっています。ジグ単~スプリットも投げたいな~という感じで買ってみました。

グリップは富士工業のVSSだかIPSだかですね。自分はアジングの時も一般的な中指と薬指でリールフットを挟む持ち方をするんですが、このリールシートは結構好きです。絶妙な細さで、下の膨らんだ部分も親指の付け根の膨らんだ部分に入り込んでくれます。良く出来てるな~って思いますね。

19 ヴァンキッシュ C2000S(145g)を取り付けた時の重心位置です。まあ150gだろうが160gだろうが大体この辺りですね。ロッドを立てながらレンジキープしたり、止めた状態でアタリをまったりする事を思えば、ちょっと先重りがして気持ちよくないかな~って感じですね。190g程度のリールまで取り付けて試してみたんですが、結局リールの重さが真下に加わるだけで、タックルが重くなっただけでした。

という訳で先重り解消にはやはりバランサー。最近釣具のポイントで見つけて買っておいた、ジャクソンから出ている『ロッドエッグ』という商品があったので、バランサーとして仮に取り付けてみました。

ちなみに、この商品はエラストマー素材出で出来ており、ロッドを束ねたり固着を外すときのグリップにしたりするみたいです。バランサーとして使用する人はまあ居ないでしょうね。笑

ちなみにこちらが36g程度なんですが、これを付けたら先重りが完全に解消されて、めっちゃ快適でした。もうこのまま付けておこうかな・・・・・・

スポンサーリンク

まとめ

こりゃ売れるわ・・・って感じのロッドですね。この価格でこの出来はやばいです。さすがOLYMPIC!

手に持った感じかなり扱いやすいです、ブランクスがダルいとかは皆無ですね。

まだ実戦投入出来てませんが、既に追加ラインナップの『21GCORUS-482UL-HS』も欲しくなってきちゃいましたね~。

【オリムピック】コルトUX ナチュラムでしか買えない限定色ブラック発売
いらっしゃいませ! まだまだ市場品薄なコルトUXが ナチュラムでしか買えない!限定カラーで発売です...
20 CORTO UX
OLYMPIC Co., Ltd.

コメント

タイトルとURLをコピーしました