ダイソーVJが売ってないのでAmazonでパチもんVJ買ってダイソーのシャッドテール付けてみた

タックル
この記事は約3分で読めます。

巷で話題のダイソーVJが手に入らなかったので、Amazonで以前からあるパチもんVJを今更ながら買ってみました!

スポンサーリンク

Blue Ocean ジグヘッド セット シルバー

ダイソーのシャッドテールだけ売ってたんで買ったんですけど、ジグヘッドの方が手に入らなかったのでAmazonでパチもんを購入!2021年6月現在で6個入り2000円でした。

サイズ展開は10g、16g、22g、28gとなっております。カラーはシルバーゴールドブラックがありました。

今回自分が買ったのはシルバーの16gです。

ワームはこちら。ダイソーのシャッドテールワーム。

とりあえずワームをセットしてみました。一番上のは本家のVJ22です。

ワームの硬さとか本家とそんな変わらない感じで、かなり使えそうな印象。

ただデフォのフックは8番が付いてるんですが、ちょっと大きいですよね~。

手でシャカシャカ振ってみたらたまにエビる。

とりあえず付属のフックとスプリットリングは交換することにしました。あとアイが曲がっているのでペンチで曲げてチューニング。

スプリットリングはSMITHの#1が手持ちにあったので、強度的にちょっとどうなのか分かりませんが、とりあえず付けてみました。

フックはがまかつの『TREBLE RB M #10』と、OWNERの『スティンガートリプル #12』をそれぞれ取り付けました。見た感じ細軸でなんだか不安です。まあ本家のフックも細いっちゃ細いですからね~。

でも一応、本家純正でアコウの45cmは上げたことはあります。なので青物想定しなければこれでいいかな~みたいな。

12番フックの方はメバルプラグ用に買ってたのがあったので、物は試しで付けてみました。まあ明らかに掛けた時後悔しそうな貧弱さですが。

向きはワーム側にフックが2本向くように設定してみたんですが、調べるとワーム側に1本がいいみたいな情報もあったので、使用しながら試してみたいと思います。

とりあえずこんな感じでセッティング終了!

あとはあれですね、Youtube見てると熱収縮チューブを使ってフックのエビ対策とかやってる動画もあったので、今後参考にして取り入れてみましょうかね~。

スポンサーリンク

追記 : fimoフック(MH)に交換

がまかつのRB-Mを使っていたんですが、マダイにめっちゃ噛み潰されるんですよね・・・

流石にこれはMHが必要だろうということで、fimoフックのMHに交換しました。噛み潰される事があるというのは考えが足りませんでしたね。

やはりフックは強さが要りますね。安心感!

コメント

タイトルとURLをコピーしました