【ふかせ釣り】南ウキキングモデルを使ったら・・・まさかの!!【岩城島】

本記事のリンクには広告が含まれています。

フカセ釣り
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

リールぶっ壊れた!!

いや~南ウキって回収の時に抵抗がすごいじゃないですか?100mくらい流してゴリ巻き回収を繰り返していたんですが・・・ハイパーフォースコンパクト壊れちゃった。笑

まあそんなこんなでしたが、南ウキを使って岩城島でふかせ釣りをしてきました!

スポンサーリンク

南ウキキングモデルを使ってみた

南ウキのキングモデルを使ってみたくなったので購入。

以前の南ウキは使ったことがあるんですが、キングモデルは更に大きい!

0が売り切れだったので、Bを買って板鉛を貼って0にしてみました。

27gもある!

スポンサーリンク

という訳で岩城島

やってきました岩城島。

フェリーの回数券を買っているので、気が向いたときにサクッと行ける!

場所は以前紹介した岩城総合運動公園裏です。

今回はPE直結です。

リーダーなし。ハリス1.2号3ヒロ。チヌ針2号。

南側の角に最初入ってみたんですが、ここは多分下げ釣り場なので、お昼前の満潮までは微妙な潮。

という訳で、下げ始めたらこっちに帰ってくる作戦にして、ちょこっと移動。

北側の階段の所に移動してきました。

こちらは上げ潮では緩やかな左流れで、魚の活性もある潮。

針は珍しくチヌ針。

いつもグレ針なんですが、南さんの動画見てたらチヌ針2号使ってたので、とりあえず真似てみました。

流石に水温が低いせいか、エサ取りも皆無。

何度か流していたら底付近でチャリコがヒット。食い渋りイエローでした。

左に流れる潮に延々とウキを流していって、ブイがある辺りまで流していったらチラチラ見えていたウキが見えなくなったので、糸ふけ取ってライン張ってみたら食ってました!

40cmあるなし。居付きでしょうね。身がパツパツでコンディションいいです。

その後も何度も流してみたんですが、微妙なアタリが1度あっただけで、特に何事もなし。

飽きてきたので、お昼前の満潮までショアジギ!

ベイトはいたんですけどね~。結局ショアジギでは何も釣れませんでした。

満潮から南側へ移動。曇ってて風あって寒い~。

ベタ底で2匹目の40cm前後がヒット!

さて、これから~って感じだったんですけど・・・

ここでリールがガタガタし始めて、なかすごい・・・分解するんじゃね?ってくらいガタガタし始めました。

こりゃマズいって事で強制終了・・・予備リール持ってないんですよね~。

スポンサーリンク

おわり

はい、という訳で強制終了してかめや釣具に駆け込んで修理にだしたら、2ヶ月かかるかも~みたいな感じだったので・・・やべぇです。来週四国遠征の予定なのに・・・

という訳で、この際何かリールを買うことにしました。テクニウムか22ハイパーフォースか・・・どっちも触ったんですけど、普段コンパクト使ってる身からしたら、大きくて野暮ったいのが嫌なんですよね~。ハイパーフォースにするくらいならテクニウム行っちゃおうかと思ったんですが・・・DXXGってまじで在庫ないんですねぇ。んでやっぱ大きいのが好みじゃない・・・

ってことで、鱗海のコンパクトしようかな!とりあえず来週中に何か買います!!

釣行データ

釣行日: 2023年2月4日 │ 場所: 愛媛県岩城島 │ 天候: 晴れ時々曇り │ : 大潮(1日目) │ 水温: 10℃