台風後にフカセ釣り!10月の大三島 [しまなみ海道]

フカセ釣り
この記事は約2分で読めます。

台風後、風がなさそうだったのでフカセ釣りに行ってきました!

[釣行データ]
釣行日: 2020年10月10日│場所: 愛媛県大三島(しまなみ海道)│天候: 台風後、曇時々晴れ│
: 小潮│狙い(潮・時間・場所): -│水温: 24℃(Windy)
スポンサーリンク

チヌ・グレがいい感じ!

アテンダー2 0.6号

アテンダー2 0.6号

小潮でゆったりとしていて風もなくて……湖!

でもいい感じに魚の活性はあったので、よかったですね~。

今回チヌが寄って無かったのか、やたらとグレが掛かります。

でもめっちゃ針ハズレする……

針の大きさとか色々替えてみたんですが、高確率で外れちゃいますねぇ。30cmちょいくらいの良い型もバラしちゃいました。

合間合間にチヌが混じって釣れる感じでしたね。潮が緩いので寄りが悪いんでしょうかね。

練りエサを大きめにして底をズルズルしていると良型がヒット。

午後からは餌取りばっかりになっちゃって、グレの気配もないしチヌも1匹出ただけでした。いやそれにしても晴れ間が覗いた時めっちゃ暑かった~。ガンガン日焼けしました。

スポンサーリンク

今回のまとめ & 使用したタックル

今回の釣果

今回の釣果

帰り際にお裾分けしたので、グレとかちょっと減ってます。ウマヅラハギも1匹35cm弱くらいが釣れたんですが、そちらもお裾分け。

さて、今回も前回に引き続き、魚を怒らせずに上げる事を意識して釣りしていました。

でもまあ……竿とか関係なしに今回もよく引きましたね~。やっぱアテ2の0.6だからといって、魚が怒らないとか、今の所無いですね。がまの竿なんで手元に伝わってくる感覚がソフトで、怒ってないと勘違いしそうですが、首の振りや走りから見るに何時もと変わらないです。

やっぱ棒ウキの抵抗が大きくて魚も常に引っ張られてる感覚があるんでしょうかね~。ウキ止めなしの全層とかでやってたら、魚にもウキの重さがそんなに伝わらなくて違うのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました