柄杓のカップが壊れたので釣研のチタンカップに交換!YONEXのグリップテープで滑り止め強化![フカセ釣り]

フカセ釣り
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ベルモントのチタンカップが壊れちゃったので、釣研のSサイズのカップに交換してみました。

スポンサーリンク

カップ交換

『ファイアブラッドチタン遠投ヒシャク』のカップをベルモントのカップに交換して、結構長いこと使ってたんですが、バッカンの中のコマセの山を横着して柄杓突っ込んで崩してたら壊れちゃいました。

なんか以前も同じことやって壊しちゃった記憶が・・・・・・

とりあえずライターで炙って取り外します。

やりすぎるとカーボンまで溶かしちゃうんで注意。適度に炙ったらペンチで引っこ抜きます。

壊しちゃったのはベルモントのSサイズのカップなんで、同じものが釣具屋さんにあるかな~って行ってみたんですけど無かったです。

代わりに釣研のSサイズのチタンカップがあったので、物は試しって感じで買ってみました。2000円くらい。

ベルモントと違ってきれいな卵型ですね。

取り付けはエポキシ。

下巻きにPEが要るかと思って用意したんですが、なんかいい感じに隙間がなかったので、そのまま接着しました。ベルモントのカップはPEで下巻きして隙間調整が要ったんですが、釣研の方が小さいんですかね~。

かなり雑な仕上がりですが、ガッチリと接着できました。

スポンサーリンク

YONEXのグリップテープでグリップの強化

以前のチヌ釣りの記事にも書いたんですけど、このテニスラケットとかに巻くグリップテープがウェットな質感でめっちゃいいんですよ~。

『ファイアブラッドチタン遠投ヒシャク』のグリップに巻いてるんですけど、グリップの下側から巻き始めて、最後はカーボンの根本に数度まいて付属のテープで止めてます。遠投時に添える親指の部分は何重か重ね巻きして厚みを持たせておくといい感じ!

付属のテープもめっちゃ強いんで濡れたりしても全然剥がれません!

カラーも数種類あって300円くらいです。

手持ちの杓のグリップ強化にめっちゃオススメですよ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました