愛媛県大島でライトゲームをしてきた 2016年12月17日

ライトゲーム
Jpeg

またまた大島まで遠征してきました、といってもしまなみ海道通って道中30分程度ですが、橋代が!と言うね。まあさておき、昼過ぎの満潮から始めて夜の満潮前まで釣ってきました。(満潮前に心が折れて帰った)

水温は浅場で日中17度、夜中14度でした。

まず、引き始めくらいで伯方島との橋が見える位置にある鳥居のある所の防波堤の先端でマイクロジグを投げてみる。チョンチョンチョンと三回上げてフォール、それを繰り返してると、見事にエソばっかり三匹釣れました。[メジャークラフトのジグパラマイクロ7g ゼブラグロー]

この後引く潮が速くなり7gで底がとれなくなったので撤収、ちなみヒットルアーの7gのゼブラグローは底が取れず延々着底を待ってたら根掛かりしてロストしました。

その後防波堤を移動して日が暮れるまでの暇つぶしに青イソメぶっこんでたんですが、いやー、引き潮マジでアタリが無い。びっくりするくらい。結局唯一釣れたキス一匹も暗くなってからでした。やっぱり上げ潮のもんだなぁ。

夕まずめからアジングを始めて、上げ潮に切り替わるタイミングで立て続けに20cm程度が3匹、パタパタと釣れました。あとヘチを攻めてたらいいサイズのガッシー釣れたのでお持ち帰り。

ヒットワーム
[JACKALL(ジャッカル) ワーム アミアミ 1.5インチ クリアーグロークラッシュ]
ヘチをちょんちょんさせながら引いてきたら丸呑みでした。

[ダイワ(Daiwa) ルアー 月下美人 ビームスティック 1.5インチ グローホワイト]
これも丸呑み。

そして↑の写真が釣果、大島まで遠征してこれかよ!って感じですが。まあ坊主よりはよかった、マイクロジグでエソも楽しめたし。マイクロジグで釣ったの始めてだったので久々に釣りでドキドキしたし。

ちなみに最後のアジが19時くらいに釣れて、その後4時間程アタリ一つ無かったので心が折れて帰りました。

コメント