ダイソーのスピンテールジグが良さそう!【よく釣れる!釣具シリーズ】

本記事のリンクには広告が含まれています。

タックル
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ダイソーの釣具コーナーでダイソーVJ無いかな~って見てたんですが、いつの間にかスピンテールジグが発売されていたんですね~。まあ見つけちゃったら買うしか無い!ということで買ってみました。

スポンサーリンク

ダイソーのスピンテールジグの出来は?

店頭に7gと10gが売られていたので購入。スピンテールジグは殆ど使った時がないので詳しくないのですが、ちょっと見ていきましょう。

まず全体がシルバーです。サイズの刻印はありませんが、2種類だけなら大きさで判断できますね。ブレードの形状はコロラドブレード。細部の作りや塗装もよくて、素人目にはいい感じに見えます。

フックサイズは7g10g共に12番ですね。

ラインアイにはスプリットリングが標準で取り付けられています。これにラインを結びなさいという感じですね。

スナップでもいいんでしょうけど、使うなら小さめが良さそうです。

中にはちょっと接着剤が垂れてるのとかもありましたが、見た目だけなら全然気にしないんですが、アクションに支障があるならちょっと問題なので、カッター等で削って修正ですね。

ちなみに対象魚は「青物・シーバス・クロダイ・ヒラメ・ブラックバス」と、フィッシュイーター系なんでもいけちゃうぜ~みたいな感じに書いてあります。

スポンサーリンク

実際の動きはどうか?

海で動きをチェックしてみました。

特にブレたり横に泳いだりすることもなく、ブレードもしっかり回ってて何も問題なかったですね!横に泳ぐようならアイチューンすれば直るかと思います。

あわよくばシーバスでも釣れないかと思ってたんですが、今回は残念ながらノーヒット。

とりあえずメバリングロッドやエギングロッドでぶん投げられるので、タックルボックスに何個か入れておくと楽しめるかと思います!本体の出来は良さそうなので、これをベースに塗装やブレードの換装などのカスタムをしてもいいかもしれませんね!