船からの太刀魚テンヤ!しまなみ海道、鏡浦沖で4匹!! [2021年]

太刀魚テンヤ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

今回は緊急事態宣言明けて3日目という事で、仲間3人でタチウオ釣りに行ってきました!

スポンサーリンク

鏡浦沖でポツポツ釣れてるらしいとの情報

鏡浦沖で船が沢山でてるよ~って事で、行ってきました因島鏡浦の沖!

薄明るくなったくらいでポイントに到着。流石にまだ船は2艘程でした。暗いウチはやはりタチウオもまだ餌が見えてないのかな?あんまりアタリが無かったですが、しっかりと明るくなってきたタイミングでファーストヒットが有りました!

指2本半~3本程度の太さでしたが、シーズン初タチウオゲットできてよかったです!

Y君も船長も無事にヒットさせることができて、全員安打!

しかし群れが小さいのか、なかなか数は上がりませんでした。基本的に底から5m程度でアタリが出る事が多かったですね~。浮いてないっぽいです。

活性自体は悪くはなかったと思うんですよね。みつけたら即バイト!みたいな勢いのある食い方で、アタリも明確でしたし。単純に数が居ね~って話ですかね?それとも浮いてたのを探りきれてなかったのか。

船も結構な数がいましたが、次第にバラけてきて、どこの船もそこまで釣れてない感じでしたね。

そして本日のラッキーヒットがこのイカちゃん。

アオリ?チイチイ?フックにガッツリ刺さって死んでたので捌いて食べてみたんですが、甘くて美味しかったです。卵持ってましたね。

さて、タチウオ釣りの方は9時位の満潮でストップして、カワハギを狙いにいったんですが、そっちは潮が全然ダメダメで坊主でした!という訳で、お昼前で納竿としました。

スポンサーリンク

まとめ

今回の釣果がこちら!

3時間くらいで4本!遊漁で出てたら「う~ん・・・」って感じの釣果ですが、仲間内で近場で短時間遊んで、これだけ釣れてくれたらまあ良しですね!シーズン初っ端がホゲなくて良かったぜ~。

という訳で、鏡浦沖でのタチウオ釣りでした!

出来たら今シーズンは自分のミニボートでタチウオ釣りを開拓したいんですが、ミニボートで行けて危なくない所って・・・・・・知ってる所はベルトサイズばっかりといった感じですね~。やはり誰も知らないような新規ポイントを開拓するしかないですね!無いかな、そんな場所!

釣行データ

釣行日: 2021年10月3日 │ 場所: 広島県尾道市 因島 鏡浦沖 │ 天候: 晴れ │ : 中潮 │ 水温: 25℃(Windy) │狙い: –

コメント

タイトルとURLをコピーしました