ネコリグのフックを変えてみたらバラし激減![バス釣り]

バス釣り
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

バス釣り最適化!

今年始めたバス釣り。ちょこちょこやっている内に使うアイテムにも自分の好みが出てきました。今回はネコリグとかに使うフックを変更してみたのと、バーブレスフックのバラシ検証回。

スポンサーリンク

セオライズ ハンガー FC-L 6号

ネコリグでバラシ頻発してたのでフックを変えてみました。

釣具屋さんで見て一番ゲイブが広いやつを選びました。がまかつの「セオライズ ハンガー FC-L 6号」というフック。

6匹くらい小バスを掛けましたがバラシなし。以前はなんか適当なフックを使ってバラしまくってたんですが、これに変えてからいい感じ!ただし根掛かり防止のガード?みたいなのはついてないです。

超小バスもしっかりフッキング!いいぞ!でも贅沢言えばやっぱガードが欲しいかも。

スポンサーリンク

バーブレス検証

根掛かり回収率を上げたくてハードルアーのフックを全てバーブレスにしました。

何度か掛けましたが、しっかりとテンション掛け続けていればバーブレスでも外れませんね。ジャンプした時がちょっと不安でしたが。なるべく水面を割らせないようなやり取りが望ましいのかも。

という訳でバス釣り検証回でした!

アブガルシア ホーネットスティンガープラス HSPS-641L MGS スピニングモデル (バスロッド) (大型商品A)

コメント

タイトルとURLをコピーしました