第一精工の「EVAロッドラック」をクーラーボックスに追加取り付け![穴あけネジタイプ]

タックル

秋イカに向けて、クーラーボックスにロッドホルダーを追加で取り付けました!

1つ目の取り付けの記事はこちら。

クーラーボックスにロッドホルダーを取り付け![ネジタイプ]
前回のエギングで、クーラーボックスにロッドが立てられたら便利なのになーと。 思い立ったが吉日!仕事帰りに買ってきました。 底が抜けてないタイプですね。2000円くらいでした。 Amazonは1500円、安いな・・・...
スポンサーリンク

取り付け

今回取り付けするホルダーは、前回と同じ「第一精工 EVAロッドラック 33S」。

底付きのロッドホルダーで、ネジでクーラーボックス本体に穴を開けて取り付けるタイプの物になります。

4面真空などの、側面に真空パネルがあるクーラーには使えませんが、発泡スチロールやウレタンなどのクーラーなら問題ありません。

と言うわけで、今回もこの汚いクーラーボックスに取り付けていきます。ちなみにこの汚れ、イカ墨なんですけど、落ちないんですよね~。

側面の空いたスペースに取り付けます。

まず、ロッドラックを本体にあてがって位置を決めてから、ネジの締め付けすぎに気をつけながら取り付けます。

そうしたら一度取り外し、ネジ穴の防水と強度アップの目的で、接着剤をネジ穴にチョンっと塗りつけてから、再度ロッドラックを取り付けます。

スポンサーリンク

完成!

よし!これでエギングロッドとライトゲームロッドの二本差しで移動が楽にできる!磯場歩く時は最悪でも片手は明けておきたいですからね~。去年エギングしてて2回は転んだからね・・・スパイク履いてても滑る石は滑るので、みなさんも気をつけましょう!

コメント