Amazonでピシファン(Piscifun)商品の部品注文してみた [CarbonX]

タックル
この記事は約4分で読めます。

『Piscifun(ピシファン) CarbonX 1000』のドラグノブが壊れたので、Amazonにあるピシファンの商品部品専用の購入ページより、ドラグノブを注文してみました。

この記事は2020年10月26日に書かれたものです。
スポンサーリンク

部品名称確認から注文、到着まで

とりあえずパーツリストから注文したい部品の名称を調べておきます。

今回はドラグノブなので、リストNo.1の「Drag knob assy」を注文します。

注文の流れ

『ピシファン(Piscifun)商品部品専用 HK-PF001』という部品専用の注文ページがあります。最終的にここでポチって注文するのですが、基本的にはまずピシファンの出品者ページより、注文したい部品とその数、そして在庫状況の問い合わせを行います。

商品ページのカスタマー Q&Aから「質問を投稿」とありますが、こちらではないので間違わないように。

Piscifun Fishing(メーカー直営店)

↑こちらが出品者ページですね。

スマホだと商品ページの購入ボタンの下の辺りに「この商品は~が販売し~」と書いてます。このリンクから出品者ページへいけます。PCだと購入ボタンの下のあたりに「販売元」って書いてあるリンクです。

ここに問い合わせ用のメールアドレスやFacebookへのリンクがありますが、このページに「Piscifun Fishing(メーカー直営店)にご質問がありますか?」という文字と「質問する」ボタンがあると思うので、ここをクリック(タップ)して質問します。

ボタンを押してページを進むと、件名について選択するフォームがあります。今回は「発送について」を選択しておきました。

下のフォームに注文したい部品と在庫数があるかどうかを入力して送信します。

文章の例
「CarbonX 1000SのNo.1「Drag knob assy」が1コ欲しいのですが、在庫はありますか?」

送信してしばらくすると、Amazonに登録してあるメールアドレスに、部品と配達費用の総計と購入ページへのリンクが載っています。載っているURLは先の商品部品専用の購入ページと同じものですね。

基本的にはここで購入して、商品が中国から到着して終わり。

なのですが、今回はちょっとトラブルがあったのでそちらも載せておきます。

ちょっとしたトラブルとメーカーの対応

今回送られてきたメールに記載されている総計の金額が1000円だったんですが、メールに記載されているURLから進んだページの商品代金は1500円になっていました。

とりあえず構わずに注文したんですが、どうやら手違いで1500円になっていたようです。

基本的にこのピシファンの「商品部品専用の購入ページ」の金額は、部品購入者が質問を送った後に変更されているようです。最初このページにアクセスした時の金額は1500円だったんですが、購入ボタンを押して少し間を開けて見てみると1000円に変更されていました。

念の為に、メールが来てからちょっと間をおいて注文した方がいいのかもしれません。

ちなみに、アカウント毎に表示されている金額が変わる仕組みなのかな?と思ってログアウトしてから確認してみたんですが、どうやらそうではないようです。

さて、その後のメーカーの対応は素早かったです。すぐに部品の注文について、以下のメッセージが届きました。

お世話になっております。ピシファンでございます。部品の注文について連絡致します。設定金額が1500円にしまいましたが、お客様にドラグノブを2コ発送するまたは500円返金してよろしいですか。ご検討ください。ご迷惑をかけまして本当に申し訳ございません。お返事お待ちしております。よろしくお願いいたします。

とりあえず返金も面倒そうだし、ドラグノブもまた壊れるかもしれないので、「ドラグノブ2コでお願いします」とメールを返信しておきました。

ご返信ありがとうございます。今日発送する予定です。お到着までしばらくお待ちください。よろしくお願いいたします。

このように対応も素早く、誠実なものでした。

商品到着

10日程して、中国から気泡緩衝材に包まれたドラグノブが2つ、ちゃんと届きました。中国からにしては早かったですが、まあ到着までの日数は目安ですね。1ヶ月位かかる時もあるかもしれません。

梱包については、1つずつ緩衝材に入れられていて傷もなく、使用にも問題なかったです。

こんな感じで、無事にドラグノブを調達することができました。

今回ちょっとトラブルがあったんですが、しっかりとしたメーカー対応で好感を持てましたね。自分はCarbonX 1000についても安いし軽いので結構気に入っていて、アジング等に使用しています。

インプレ記事も書いてますので、よかったらそちらの記事もどうぞ↓↓↓

Piscifun(ピシファン) CarbonX 1000S インプレ&レビュー
Piscifun(ピシファン)のCarbonX 1000Sをインプレ&レビュー。 Piscifun(ピシファン) CarbonX 1000S 今回は「Piscifun CarbonX 1000S」を購入してみたのでインプレ&レビ...
Piscifun(ピシファン) CarbonX3000+3000Sインプレ
Amazonでコスパがいいと評判のPiscifun(ピシファン)のCarbonXというリールを買ってみました! Piscifun CarbonX3000+3000S 今回CarbonXの3000番+シャロースプールセットを購入。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました