虫エサを貰ったので松永湾ぶっこみ釣り!! [2020年12月1日]

ぶっこみ釣り
この記事は約2分で読めます。

前回のぶっこみで余った青イソメ(青虫)を貰ったので、松永湾でぶっこんできました!

[釣行データ]
釣行日: 2020年12月1日│場所: 福山市 松永湾│天候: 晴れ(超寒かった)│
: 大潮│狙い(潮・時間・場所): 23時くらいの満潮際│水温: 18℃(Windy)
スポンサーリンク

今年の松永湾は小物祭り

さて、青虫を頂いたので使い切るべく、松永湾で友達とぶっこんできました!!

とりあえず堤防に行ったんですが……

手のひらより小さいチヌしか釣れません。

場所を変わってちょっと流れがあるポイント。

ここでは20cm~30cm前後のセイゴがポツポツと釣れます。

友達は竿を手で持って動かしながら釣ってたんですが、そうするとセイゴがよく食ってましたね。動かして探ってきた方がセイゴにはいいようです。

でも小さいチヌもやっぱ多い。

餌が毎投無くなるのはこいつの仕業ですね~。

友達は小さいハゼも釣っていました。

23時の満潮で納竿としました。

スポンサーリンク

今回のまとめ&使用したタックル

お持ち帰りは30cm前後のセイゴ3匹とハゼ1匹!

やっぱ虫エサで釣るとシーバス小さいんですよね~。

昔やってたときも良い時は毎日20匹くらい釣れてたんですが、サイズは精々30~40cmくらいが多かったです。大きいのでも45cm前後って感じでしたね~。まあポイントによるのかもしれませんが。

やはり型を狙うならルアーでやるほうが良いのかもしれませんね~。

しかし数年ぶりに松永湾でぶっこんで来ましたけど、地形が変わってる気がします。同じポイントでも水深とか流れが以前と違う感じ。

今回使用したタックル

ぶっこみ釣り

コメント

タイトルとURLをコピーしました