[しまなみ] 大三島でエギング!胴長20cmでました![2017年10月下旬]

エギング

雨でしたが、風はなさそうだったのでエギングに行ってきました!

場所はいつもの大三島、昼からの下げ潮狙いです。

スポンサーリンク

釣行データ

釣行日: 2017年10月21日│場所: 愛媛県大三島│天候: 雨│
: 大潮│満潮: 11:00頃│水温: –

スポンサーリンク

ポイント到着3投目でヒット!

う~ん、釣れる!

やはり釣り人が何度も入ってる場所でもイカは釣れる。

居付きではなくて、潮に乗ってやってくるんだろうか?

スポンサーリンク

釣れるサイズはバラバラ

新子サイズから胴長20前後まで。

孵化のタイミングによるバラツキですね。

前に↑を読んで勉強したので、アオリイカの生態はバッチリです!

後、エギのカラーは実は釣果と関係ない~っぽく、

上の本に書いてあったので、

今後は、サイトで視認性のいい赤系だけ使えばいいやーと思いました。

実際、この日一日2.5号のピンクエギしか使ってません。

下地のテープも色々ありますが、

まあ全部入りの虹テープさえあればいいのではないだろうか。

エギに対する疑問は尽きません。

スポンサーリンク

でた!胴長20cm!!

嬉しくてキャッチした瞬間声でちゃいました。

しかも20cm超えが2匹も釣れました!

いやー、めっちゃ嬉しいですね。

8月末からエギングを始めて結構数は釣りましたけど(初心者なりに)、

胴長20cmはこれで3匹目です。

相棒のエメラルダスMX83ML-Sも、

抜き上げの時に折れそうなしなり具合でした。

そして寄せてくる時もかなり楽しめました。

と同時に、83MLじゃ春イカは無理かなーと感じました。

今回使用したタックル

コメント