[しまなみ海道] キス釣りシーズン開幕!お手軽ちょい投げで目指せ100匹! [2018年5月]

投げ釣り

今回は友達と二人で、ちょい投げ釣りでキスを狙いに行ってきました!

目指せ100匹!

スポンサーリンク

釣行データ

釣行日: 2018年5月26日│場所: 愛媛県大島│天候: 曇りのち晴れ│
: 中潮│満潮: 8:00頃│水温: 18℃

スポンサーリンク

用意したタックルと仕掛け

仕掛けは市販のキス釣り仕掛けを購入。

Hayabusaの投げキス天秤式 秋田キツネ ケイムラ 2本鈎3セット [Amazon]

ハリスは1号〜1.5号で針は小さめを選んでみました。
この時期のキスは小さい個体が多いので針も小さいのがいいかなーと思いまして。

今回使う竿は、20g程度が快適に投げられる竿なので、号数にして5号のジェット天秤を使います。天秤はキス天秤でも遊動式天秤でもいいのですが、ジェット天秤は引っ張ってくるときに一直線になるので、多少は海藻を引っ掛けにくいですかね。

自分はエギングタックルで、友達には手持ちの適当な竿とリールでやってもらいました。

ラインはPEラインで、エギングタックルの方はリーダーを50cm程度。もう一つはリーダーの代わりに力糸を5m程巻いてみました。底を引きずるから長めがいいかなーと思ったんですが、サーフのちょい投げなんで割とどうでもよかったですねー。

スポンサーリンク

愛媛県大島・伯方島へ

早朝に到着したものの、ポイントが今ひとつ分からない・・・

色々移動しながらサーフっぽい所でキャストを繰り返してみますが、やたら岩があったり海藻帯があったりで地味に釣りにくい!まぁそれでも釣れるんですが。

朝の8時からは引き潮だったので、釣れるかなー?って心配してましたが、引き潮でも関係なく食ってきました。そしてすごい浅瀬でも釣れるんですねー、水深足首くらい!

波打ち際から3mくらいのところでも釣れるので、遠くに投げられない小さい子供でも楽しめるんじゃないかなー。

砂浜の質

今回キス狙いということで、サーフを探し回ったたりしたわけですが、砂浜の粒の違いが気になりました。

大島も伯方島も、目の細かい砂のサーフがあんまりない感じなんですかね?砂利浜とまでは行かないけど、粒が大きい砂浜が多い印象。どちらも釣れましたが、どちらかというと目の細かい砂浜のほうがよく釣れました。

外道たち

  

外道も沢山釣れました、メゴチにハゼ?それにベラ。
クサフグも釣れましたけど、基本的にアタリがあればキスかメゴチって感じでした。

釣れたキスにマゴチでも食って来ないかなーと期待してましたが、まぁそんな都合よくいきませんよね。昔、回収中のキスにタコが抱いてきた事はありましたけどねー。

スポンサーリンク

釣果!31匹!

初めてこんなにキスを釣った気がします。2人でですが。
100匹には程遠かったですけどねー、楽しかったのでよし!

昼過ぎから風が出て、14時くらいには撤収したんですが・・・

いやー、正直釣り足りない!また行かねば!

子持ちキス

一番大きな24cmのキスは子持ちでした。

もう少ししたら産卵が始まって、生まれた稚魚が来年の今頃にピンギスとして釣れてくれるんでしょうねー。

コメント