11月下旬の上島諸島エギング!狙いを外しまくりで釣果も・・・・・・

エギング
この記事は約3分で読めます。

土曜の夜から強風も収まる予報だったので、上島諸島にアジング&エギングに行ってみたんですが・・・・・・

[釣行データ]
釣行日: 2020年11月28日│場所: 愛媛県上島諸島│天候: 晴れ(強風後穏やか)│
: 大潮│狙い(潮・時間・場所): -│水温: –
スポンサーリンク

狙いを外しまくりでアジBOUZU!からのアオリも微妙

久々の上島諸島です。

夜の22時くらいが満潮だったので、満潮まではアジングをやってみよ~と思って実績のある堤防に入ったんですが……

撃沈です!

満潮際までストイックにアジングだけやってたんですが、マジで全然釣れませんでしたね~。

海に生命反応が全然無かったんですよ。表層で小さいのがパシャパシャしてるとか一切無かったです。そして狙いの本命潮も何故か来なかったんですよね~。

まあ月夜だし強風後だしって感じで、考えてみれば渋いのも納得ですね。

とりあえず潮止まりで我慢できなくなったんでエギング。ボトムを舐めるように攻めていると、モソッとしたアタリで一匹ゲット。結局堤防ではこの一匹だけでしたね~。

下げ潮になり本命の地磯へ入ったんですが……

潮がスッカスカ!!

エギが着水地点から殆ど動かずに10mの底へ到達するくらい潮がなかったです。シャクった感じがもうスッカスカ!

今日は流れの中を釣るぞ~!っていう想定で来てたので、すごい肩透かしを喰らいました(笑

とりあえず、シモリに着いてないかと丹念に探って、なんとか一匹は釣れたんですが……本命ポイントでこれはキツイ!

釣れない地磯を後にして、朝マズメをどこで迎えようかとウロウロしてたんですが、どこも人が入ってましたね~。まあ土曜夜で強風後のタイミングだったし、そりゃ人多いですよね~。

結局適当な地磯に入ってやってみたんですが、特に何事も無く終了しました。

スポンサーリンク

今回のまとめ&使用したタックル

今回予想を外しまくりですっごい不完全燃焼だし、釣果も微妙な感じで……なんかなー!みたいな気持ちですね~。

というわけで反省会。

今回の反省点

  1. 強風後という事を考慮していなかった。
  2. アジが渋い状況なのに上げ潮をアジングに費やしてしまった。
  3. フェリーの最終を過ぎると逃げ場が無くなる離島を選択してしまった。
  4. 「とりあえず行けばなんとかなるや~」と、フワッとした感じで無計画に釣行してしまった。

はい、今回の反省点はこんな感じですね~。

やっぱしっかり計画立てないとダメですね~。最近その辺りが結構お座なりになってて、思考停止したまま釣り場の選択をしている気がします。

新規開拓で食らうならまだしも、「ここ実績あるし大丈夫やろ~」って感じで行って食らっちゃうと、なんていうか・・・微妙な気持ちになっちゃいますね~。

あらゆる要素を考慮して、釣れる場所・釣れる釣りを選択するのも腕の内!がんばろ!

今回使用したタックル

エギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました