フカセ釣りで”チヌ以外”狙い五目釣り!グレやアイゴが釣れてます。

フカセ釣り
この記事は約4分で読めます。

そろそろチヌコマセよりV9とか軽いやつで五目釣りもいいな~と思いまして。

“チヌ以外”狙いでフカセ釣りをしてきました!エギングもちょこっと。

コロナウイルス対策について
釣行に際しての対策は以下の通りを実行しています。
1.人と接触がありそうな場所ではマスクを着用する
2.釣行時にコンビニ等人が集まる場所へ寄らない
3.人が多い釣り場へは行かない
[釣行データ]
釣行日: 2020年5月29日│場所: 愛媛県大三島(しまなみ海道)│天候: 晴れ│
: 小潮(中潮後の小潮1発目)│狙い(潮・時間・場所): 特になし│水温: –
スポンサーリンク

フカセ五目釣り・エギング・海の状況

エギングはコウイカ2匹だけでした

ヤマシタ エギ王K シャロー 3号 ムラムラチェリー

ヤマシタ エギ王K シャロー 3号 ムラムラチェリー

朝マズメと帰り際にアオリ釣れないかな~とエギをシャクってみたんですが、コウイカしか釣れませんでした。

午後2時過ぎくらいの満潮前で潮がいい時間帯にはアオリが泳いでいるのが見えたんですが、フカセ釣りしててエギングのタックルが車の中に置いたままで……急いでとってきたんですが間に合いませんでした~。

水は結構澄んでましたね。ケイムラのエギが仕事してくれそうないい条件の日でした。今シーズンなんとかデイで1匹は釣りたいんですが、やはり1日しゃくる根性が無いですね~。

フカセ釣り

7時くらいからフカセ釣り。

小潮で潮がトロくグレには微妙な感じでしたが。朝の満潮際に28cmが出てくれて一安心。手のひらサイズもなかなか出てこない状況だったのでこれは嬉しかったです。

それにしてもスズメダイも数が出てきましたね。生の挿し餌が通しにくいですが、まだ1つの群れが足元に居るだけなので全然余裕。これがどこに投げてもスズメダイという状況になってきたらボイルや練りエサで通すしかないですね。

練りエサ大きめに付けてスズメダイのど真ん中に落としてスズメダイの捕食音でチヌを寄せてチヌ入れ食い~なんて事も以前ありましたね~。まあそういうシチュエーションを作ろうと思ったら底まで落ちて溜まるような粒(麦やコーン)が入ったコマセにしたほうがいいと思います。

小イワシ?の群れ

小イワシ?の群れ

グレはあまり良くなかったですが、底の方にアイゴの良型が泳いでいました。食いは渋かったですがなんとか3匹釣ることができました。いや一年ぶりのアイゴですよ~。アイゴ好きなんですよね!食べるの。その場でトゲとハラワタと皮剥いでおけば臭みもほぼ無いです。捌いたあと海水に30分くらい入れてから釣り場で干しておくと一夜干しみたいに出来ていいですよ。この時期はアイゴ用に100均のキッチンバサミが大活躍です。

終盤に70cmくらいのボラが泳いでいたので、久々に一匹釣って帰ろうか思い掛けてみました。すごい引くのを覚悟してたんですがそんなに引かなかったですね。もっと水温が高くなってきたらウンザリするくらい引いてくれる事でしょう。

海の状況

最近の海の状況で見たり聞いたりしたことを挙げておきます。

  1. 水温が上がりグレやアイゴが狙えます。
  2. 小イワシ?の群れがすごい数です。
  3. ナブラが至る所で出ていますが、多分小イワシを追っているサバと思われます。ヤズでは無さそう。
  4. アオリも泳いでいますが、去年ほど魚影は濃くないかな?といった感じ。
  5. 沖にコウイカ釣りに行っている人の話では、産卵直後のピンポン玉くらいのタコが釣れたそうです。
  6. チヌは産卵を終えた個体なのかわかりませんが、浅場に群れています。
  7. アイゴの大きな個体の群れも浅場に群れています。
  8. めっちゃ日焼けします。

以上、最近の大島近辺の海の状況でした。

スポンサーリンク

今回のまとめ & 使用したタックル

今回の釣果はこちら!グレが嬉しいですね~。

油がのっていい感じのグレですね。塩焼きにしたらめっちゃ美味しそう。

コウイカは2匹。最近は墨で釣り場を汚さないようにビニール袋に直にINする技を使ってますが。バッカンなり用意してそれに入れたほうが楽ですね~。

こちらが釣り場で捌いておいたアイゴ。

しかしアイゴの塩焼き最高です。いやマジで。ほんと美味しいです。身の感じがタイとかチヌとかキスとかとは全然違います。焼いた後お皿に載せて置くと水分がかなり出てくるんですよね、かなりジューシー。あんまり水分があると水っぽいので干す加減が重要ですね。釣り場で何時間か干しておいたんですが、焼いてみたらまだ結構水分が出ましたね。もっと干さねば!

今回は五目釣りで色々釣ってみましたけど、次回はグレ狙いで遊んでみたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました