シマノ「リミテッドプロ タフ&ウォッシュ ロッドケース」を新たに購入!

本記事のリンクには広告が含まれています。

タックル
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

シマノのガッチガチのロッドケース「リミテッドプロ タフ&ウォッシュ ロッドケース」を愛用して早5年!

中は超きれいなままなんですが、外がちょっとボロってきた・・・という所で、仲間から「それめっちゃいいじゃん!中古でもいいから売って欲しい!!」と言われたので、ボロっちい方を売っちゃって、自分は同じロッドケースを新品購入!

スポンサーリンク

やっぱこのロッドケースが最高

中とかの詳しい事は以前の記事で書いてますので、そちらの方をどうぞ↓↓

今回ロッドケースを買い替えるにあたり、他のロッドケースも調べたり現物を見たりしたんですが、やっぱこのロッドケースが個人的に最高!他を使う気にならなかったです。

パカッと2つに開くのがいいんですよね!ハードじゃない方のリミテッドプロロッドケースとかも見てみたんですが、あれはあれでファスナーを中途半端に開いた状態で中が取り出せるので、磯とかで置いて開くことが難しい場所では、当然あっちのほうが良かったりもします。

まあでも、ライブウェルとかクーラーの上で広げたりとか、やりようはいくらでもあるし、やっぱ機能的に収納できるこっちのロッドケースのほうが個人的には好き!

普通のロッドケースの良い所は、無遠慮に中に物を入れられるのがいいんですよね。このロッドケースは結構きっちり収納するタイプなので、撤収とか場所替えの時も一々きっちり収納しないといけないのがデメリット。

私はこのロッドケースを丸々5年。ほんと無遠慮に投げたり転がしたり、結構な頻度でハードに使ってきたんですが、機能的にはまったく問題がありませんでした。

年に1回か2回洗う程度のメンテでしたが、ファスナーもスムーズに開閉するし、ファスナーの持ち手が取れちゃったりとかもありませんでした。まじでタフ!本当は5年以上・・・6年7年と使い込んで記事の方で追記していきたかったんですが、まあこういのはタイミングというか、物も縁なので!ちょうどいいタイミングでの買い替えだったかなと思います。でも売っちゃった方もホントにまだまだ余裕で使えたんですよ!

今後は使用感とかなにかあれば、こちらの記事の方に追記していきたいと思います!