大三島、伯方島でデイ&ナイトでエギング[2017年10月末]

エギング

なんか台風の時にばっかりエギングしてる気がしますねー。

今回は大三島と伯方島でエギングしてきました。

デイゲームで大三島、デイゲーム&ナイトゲームで伯方島を攻めてきました!

スポンサーリンク

釣行データ

釣行日: 2017年10月28日│場所: 愛媛県大三島・伯方島│天候: 曇り時々雨│
: 小潮│満潮: 16:30頃│水温: 20℃

スポンサーリンク

大三島デイゲーム

引き潮で行ける地磯を攻めようと思ったものの、磯靴忘れた・・・

普通のスニーカーで歩いてみるものの滑りまくりでめっちゃ危険。

こりゃイカンと思い、大三島のホームセンターコーナンに行ってみると、

なんとスパイクブーツが売ってました、しかも2700円!

いやー、島のホームセンター最高です、ほんとにありがたい。

 

しかし、そんな事している間に潮が上がってきて、

地磯を攻めにくくなったので、

1匹釣った後、伯方島へ行ってみることに。

スポンサーリンク

伯方島デイゲーム

上げ潮だしサーフでは厳しいかな?

と思いつつキャストしてみると、いやー、釣れる釣れる!

サーフの端の地磯とかはみんなよく釣ってますが、

サーフど真ん中あたりからは盲点?なのかも。

遠投必須ですけど、胴長15cmちょいがコンスタントに釣れ続きました。

波打ち際を攻めるので、大三島で買っておいたスパイクブーツが大活躍でした。

スポンサーリンク

伯方島ナイトゲーム

実はエギングのナイトゲームは始めてでした。

常夜灯が無い真っ暗なポイントで釣れるのか?

暗いからイカもエギが見えないのでは?

と思いつつもキャストし続けていると、普通に釣れました。

シャクリ方も昼と変わらないやり方。

見えてるんですかねー、それもとシャクった時の波動とか?

まだまだエギングも分かんないことだらけです。

 

さて今回の釣果ですが。

12時から19時まで大体7時間、シャクリ続けて、

アベレージで胴長15cm前後が13匹でした!

今回使用したタックル

コメント