「マルキュー パワーエサバケット22EX」買ってみた。バッカン受三郎と同時使用可能

本記事のリンクには広告が含まれています。

フカセ釣り
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

「マルキュー パワーエサバケット22EX」を購入!

バッカン受三郎と同時使用できるかが心配でしたが、問題なかったです。

スポンサーリンク

マルキュー パワーエサバケット22EX

購入したのは黒色で、値段は2300円くらいでした。

中はスノコになっていて、仕切りで4部屋に分かれています。

スノコは取り外し可能。

四つ角の”PUSH”と書かれた部分を押すとスノコが持ち上がって取り外せます。

スノコの足は高め。

蓋にも餌を置けるようになっていますね。

んでこの蓋が取り外し可能で・・・

逆向きにつけられます。

スポンサーリンク

バッカンに取り付けてみた

「マルキュー パワーバッカンセミハード 36TRⅦ」に取り付けてみました。

36cmバッカンの短辺にぴったり。

私はバッカン受三郎を使用するので、併用できるか心配でしたが、受三郎を角に持ってくる事で同時使用可能でした。

バッカンの内側に取り付けるなら、受三郎は使えませんね。

餌箱は過去に色々使ってみて、シマノの「サーモベイト ステン X」に落ち着いていました。

あれにGクリルの2L3Lと、食い渋りイエローを左右の部屋に入れておくのが近年の自分のスタイルでした。しかし、もう一度自分のスタイルを崩して、今一度色んな餌を使ってみようと思い立ったのが、今回餌箱を購入した理由ですかね。

夏場とかこういう系の餌箱は餌の保存性能がよろしくないんですが、サナギとかコーンを入れておくのにはいいですよね。変色しない系の餌。

練りエサは乾燥しちゃうのでサーモベイトステン一択ですけどね。

ていうかサーモベイトステンのデカいやつを作って欲しいですね~。容量二倍は欲しい!