4月の松永湾は何が釣れるかな?五目釣り調査に行ってみました

マイクロテンヤ

久々に松永湾に釣りに行ってきました!

[釣行データ]
釣行日: 2019年4月17日・18日│場所: 広島県福山市 松永湾│天候: 晴れ│
: 中潮・大潮│狙い(潮・時間・場所): 夜の満潮際│水温: –
スポンサーリンク

セイゴ・チビメバル

初日、潮は中潮で防波堤から。

暗くなり常夜灯の明暗がくっきりしてきたくらいからヒット!

ガルプただ巻きで釣れてくれました~。坊主じゃなくてよかった。

続けてヒット。

同じく20cmくらいのセイゴです。

2日目。

エサではなにが釣れるかな~?と思って青虫(アオイソメ)をエサにマイクロテンヤで釣り開始。

堤防際のボトムをチョンチョンしてたらチビメバルが釣れました。一匹だけでしたが。

セイゴは青虫に追ってくるんですが、口を使わず。ワームの方がいいのかな?と思い、ガルプに変えたらヒット!しかし抜き上げでバラシ。サイズは前日同様20cm前後でした。その後アタリは数回ありましたが食わせられず。

防波堤には顔なじみの釣り人が居て、ブッコミ釣りで親指くらいの太さの穴子を釣っていました。しかし1シーズンぶりに合って「久しぶりだな~」とか言い合って、この冬どうだったかとか、最近の状況とか話したり、釣果はダメダメでしたが楽しかったです。

ちなみに松永湾でもフカセ釣りでチヌが上がってるようです。自分も松永湾でチャレンジしてみようかな~。

コメント