2016年、年末の五目釣りと年越し

フカセ釣り
Jpeg

年末は愛媛県大島で三日間釣りしてましたー。
この時期の海辺でのテントは死ぬ感じがしたけど、防寒ウェアのおかげでなんとかなったよ!

 

というわけで、初日フカセ釣り&穴釣りでチヌ、カサゴ、ギンポ、クロソイ?など色々釣りました。チヌは30cm前後と40cmよりちょい小さいくらいの2匹。

 

二日目と三日目、島を移って大島へ。
大島のポイントは全然知らないので、ランガンスタイルでデイ&ナイト釣り歩きました。

アジングメインでやってたけど全然釣れませんでした。サビキもやってみたけどまったく釣れない!アジいねーのでは?と思いつつデイのアジを諦めて漁港内で胴突き仕掛けに青イソメを付けてキャスト、リフトアンドフォールで引きながら誘っていると52cmのマゴチが釣れました!これは嬉しい。これ釣れなかったら日中は坊主で終わる所でした。

夕まずめから夜にかけてジグヘッドに青イソメを付けて防波堤の際に落とし込みながら歩いていいサイズのカサゴを数匹、メバルを1匹とアナゴを一匹。アナゴはロッド折れるんじゃないかと思いました。

そして虫餌も底をつき、真剣にアジングし始めるもまったくアタリなし、心が折れかけてやめようかぁと思っている所にきてくれましたよ、奇跡のアジ一匹!マジでうれしかった。2016年の釣り納めはアジでした!

 

ちなみに、新しく買っておいたロッド、「Abu Garcia(アブ・ガルシア) ロッド Salty Style Kurodai STKS-782L-KR」への入魂は52cmのマゴチで無事済ませることができました、いやぁよかった。

 

そんなこんなで、年越し前に大三島に渡っていつものあの、なんて名前か忘れたけど、あの神社で年越ししました!そして今年も破魔矢を購入。そんな年越しでした。

 

さて、2016年を振り返るとフカセ釣りの腕磨きの年でした。チヌの年無しを2枚上げられたし40cmのデカサヨリの爆釣もあったし、初めて30cmをこえるグレを釣って嬉しかったのも覚えてます(あれ一昨年だったっけ・・・?)。思えば今年は足の骨折から始まり、あんまりいいことの無い年だったように思いますが、釣りを振り返ってみると、新しくアジング、メバリングなどのライトゲームも始めたし、初体験の釣り、釣り物も経験して悪くなかったように思います。2017年も釣ったことの無い魚、サイズ、やったことのない釣りを楽しみたい、そんな年にしたいですねぇ。まあ一番は厄災が無いのが一番なんですがね、おみくじは凶だったけどまあ、破魔矢買ったしそれでチャラみたいな・・・まあ、今年もよろしくお願いします!!

コメント