アジングはじめました!離島に泊まり込んで初めてのアジング![上島諸島]

ライトゲーム

今回は、上島諸島で一泊二日のアジングです!

[釣行データ]
釣行日: 2018年11月15日〜2018年11月16日│場所: 上島諸島(愛媛県)│天候: 晴れのち曇り│
: 小潮│狙い(潮・時間): 夜の常夜灯周り│水温: –
スポンサーリンク

アジングをしてみたい!

今まで、ジグヘッドに青虫(アオイソメ)を付けてマイクロテンヤとか、ガルプのベビーサーディンを付けて五目釣りしてたらアジが釣れた事はあったんですが、アジングで狙ってアジを釣りたい!と思い、タックルから一式揃えちゃいました。

以前、一緒に釣りにいったhiroさんがですね、アジング用のすごい短いロッドを持っていて、それを触らせてもらってからというもの「超短いロッドでアジを釣ってみたい!」と思いまして、思い切って買っちゃいました。

色々迷ったんですが、リールは「シマノ 17ソアレCI4+ C2000PGSS」ロッドは「34 Advancement FPR-55 F-tuned」に決定!

ラインはリールを買ったお店の店員さんのおすすめで「サンライン 鯵の糸 0.25号」を巻いてもらいました、エステルラインを使うのは初めてです。

ジグヘッドは0.3g~1.0gまでを買い足しました。1.2g~はJAZZの尺ヘッドがあるので、それでいいかな~と。

ワームは基本ガルプ。

まずはね!

まずは釣らないといけないのでガルプ使います!余裕が出てきたら汁なしで釣れるようになりたいと思います。

こんな感じで準備完了。

いや~しかし・・・クレカの請求が怖い!

請求なんて来なきゃいいのにな~。

スポンサーリンク

離島に渡って初アジング成功!

仕事終わりからフェリーで渡って、22時前くらいだったかな?適当な防波堤に入れました。平日は人がいなくていいですねー!最高!

リールを買うときに店員さんから色々教えてもらったので、その通りにやってみます。キャストしてカウントしながらフリーフォール、まずは5カウントから、ロッドでレンジをキープするイメージでサビいてくる動作。ロッドが上まできたらロッドを下げながらリールを巻いて、チョンチョンとアクションを入れてから、またサビいてくる。

こんな動作を繰り返していたら、なにやら違和感が・・・

なんていうんでしょうか、ワームが擽られてるというか、テンションが抜けるまではいかないんですが、揺らいでいるというか、そんな感じ。

その違和感が断続的に訪れるので、もしやアタリでは?と思って、怪しい所で聞きアワセを入れてみると、まさかのヒット!

まじか、これで掛かるのか!

口切れしちゃいけないと思ってかなり慎重にやりとりしながら、大事な1匹目をゲット!20cmくらいのアジです!そしてFPR-55の鱗付け完了!

「まじか~、アジングこんな感じか~違和感でアワセたら釣れてるとか、アジングやば!

と、嬉しくなって独り言を垂れ流しながら記念撮影。

その後、潮もゆるくてかなり渋い状況でしたが、アジ数匹とサバを追加してとりあえず納竿。朝まで釣って朝一のフェリーで帰ろうかとも思ったんですが、寒いし眠いし・・・フェリーはもう無い時間なので適当な場所にテントを張って釣りキャン△(寝るだけ)です!

スポンサーリンク

二日目の日中

テント張っちゃダメなのところかわかんなかったので、念の為ペグは打ってません。

朝の7時、二匹の犬のワンワンという、かなり煩い鳴き声で爽やかに起床。

「ああ・・・・・・・・・・・いい目覚ましだぁ・・・・サンキュー・・・・」

と、独り言を言いながらテントから出て二日目開始です。夜中寒くて寝てる時に一瞬吐きそうになったりと、快適ではなかったですけど、まあまあよく眠れました。

とりあえず適当な堤防へ行ってみましたが、北東の風が地味に強かったです。

サバでも釣れないかとジグを投げてみましたが、特に反応はなく。

とりあえず二日目の夜もアジングをやってから帰ることにしたので、日中は適当に暇つぶしにフカセ釣りです。こうなるかと思って道具を積んどいたのは正解でしたが・・・まあ結果から言うとなんにも釣れませんでした。おかしいな~、チヌくらい釣れても良さそうなもんだけど。

愛媛県知事選挙の候補者?かよくわからないですけど、離島には船で来て拡声器で案内とかをしていました。選挙カーならぬ選挙ボート、離島ならではだな~。あとこの場所で色々話をしてくれた近所のオジサンが「昭和55年からチヌ釣りをしてない!」と言っていました、でもタイラバは最近してみたそうです、アタリがあると反射的にアワセちゃうのが止められなくて一回でやめた!とのこと。

そんなこんなでノンビリしていると夕方に近づいてきたので、明るい内からポイントに入っておきました。日中でもアジが釣れないかな~とやってみたんですが、サバが1匹釣れただけでした。

スポンサーリンク

二日目の夜!気合いれてアジングです!

アジスタ!S-0.6g~0.8g + Gulp! SW Baby Sardine 2inch CH(チャートリュース)

ワームは引き続きガルプ!

風はなく、潮はかなり緩い状況です。

前日の夜と違って「コッ」とアタリが出るので分かりやすかったです。というか普通はこういうアタリが出るものなんでしょうか?もしかして、違和感で合わせるとかやってた前日は、割と難易度が高い状況だったのでは?と思ってきました。まあ何にせよ、釣れてるのでヨシッ!

しかしこのガルプ、脆いです。この色だけなんですかね?他の色は固めなんですけど、この色は柔らかくてプルプルしてます。1匹釣る毎にワームが裂けてたりするので、あまり使い勝手はよくないですかね~。でも釣れる!しかし、この日堤防で知り合って、横で色々話をしながら釣っていた方は、普通に汁なしで釣ってたので、これは腕の問題ですね!

ていうかこの方がすごい人で、色々話をしてもらったんですが・・・すごいです!

アコウからイカからマダイから、色々釣り方とかポイントとか教えてもらっちゃいました!というか、言ってるそばからアコウのいい型を真横で釣られていました!

自分の中では、アコウはまだ釣ったことのない幻の魚なので、狙って釣れるようになりたいですね~。

そんなこんなでポツポツとアジを上げつつ、フェリーの時間が近づいてきたので撤収!翌日は仕事なのでねー。あ~、朝までやりたかった・・・!

スポンサーリンク

釣果

自分で言うのもなんですが。

初アジングにしては上出来ではないでしょうか?!

胃袋を見てみたらアミを食べてましたね、ていうか油がすごいです!これは間違いなく美味いやつ!

スポンサーリンク

今回のまとめと、使用したタックル&仕掛け

今回、堤防で知り合った人と色々話をしながら釣りができたのがすごい楽しかったです!フカセだと大体一人で黙々とやってるのでね~。堤防だとこういった出会いとかがあって楽しいですね!

色々話を聞かせていただいて、どうもありがとうございました!

今後もしばらくアジングとか色々、夜の堤防周りでの釣りをしていきたいと思います。日中やるならフカセですかね、そろそろいつもの大三島のホームポイントに戻って、カンを取り戻さなくては!

アクティブ
¥388 (2018/12/19 09:51:07時点 Amazon調べ-詳細)

コメント