1月の豊後水道 太刀魚テンヤ!!

太刀魚テンヤ

豊後水道に太刀魚テンヤに行ってきました!

[釣行データ]
釣行日: 2020年1月4日│場所: 豊後水道│天候: 晴れ(強風)│
: 長潮│狙い(潮・時間・場所): 船長任せ│水温: –
スポンサーリンク

短時間勝負

今回は良型狙いで豊後水道です!!

出船が6時半くらいでポイントに到着したのが9時くらい。しかも昼から荒れてきたので午後2時には撤収。実質4時間ちょいの実釣時間でした。

佐多岬

佐多岬

佐多岬を越えてポイントへ。

この仕掛けではアタリがあまり無かったです

この仕掛けではアタリがあまり無かったです

今回は道糸のPEにFGノットでリーダー10号を結び、その先に電車結びで100ポンドのナイロンリーダーを先糸として40cm程度結んでみました。今回はスナップスイベルを使用。50号テンヤに30号のナス型オモリをスプリットリングで取り付けて80号で一気に170m~200mの水深を狙います。

最初の1時間はあまりアタリがなくて苦戦しました。サンマをヒラヒラさせたり色々試してみたんですが、結局スパイラルサンマを一枚普通に巻いて、パニックベイトもなにも付けずにテンヤとシンカーをマジックで黒く塗りつぶしたらアタリが連発しました。たまたま潮がよくなって食ってくるようになったのかはわかりませんが、今回は最後までこの黒塗りのテンヤで攻めました。

80号とはいえ170m落とすのはそれなりに時間がかかってもどかしいです。それに170mまで落とした所で指3本程度が釣れてくるので、上げてまた下ろすだけでもかなりの時間のロス。釣れるだけ嬉しいのは間違いないんですが、良型狙いで来ているのでこれもまたもどかしいです。

結局指5本が1本釣れただけで、あとは全部F2.5~F3程度でした。活性は高かったですが型が出せなかったです。船全体でそんな感じでした。

帰りは波を被りながらずぶ濡れになって帰港。遠征の割に釣果は微妙でしたが、色々と発見がある釣りだったので良かったです。

スポンサーリンク

今回のまとめ & 使用したタックル

15匹

15匹

今回の釣果はタチウオ15匹!豊後は手返しに時間がかかるので活性が高くても数はなかなか伸ばせませんね~。

F5の全長

F5の全長

F5の全長です。思ったより短い。

使用したテンヤ

使用したテンヤ

今回使用したテンヤ。自分は基本的にダブルフックばかり使用しています。

今回餌のスパイラルサンマにマルキューのアミノ酸αを振りかけて使用してみました。効果の程はわかりませんでしたが、せっかくの遠征なので出来るだけの準備はしたかったのでやってみました。餌のサンマも最終的にはケチってる場合じゃないな!と思い一流し毎に新しい餌に巻き変えて使用していました。

本当はダイワの快適船タチウオテンヤSSダブル50号の紫ゼブラを用意したかったんですが、手に入りませんでした。まあでも、テンヤは実際何でも良いような気もするんですよね~。食ってくる時は食ってくるんです。

今シーズンの太刀魚テンヤはコレにて終了です。次回はまた今年の初冬くらいからですかね!!まあ釣り納めにF5が出たので良しとします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました