豪雨後にボートロックフィッシュ!水潮やべぇ!

ボートロックフィッシュ
この記事は約3分で読めます。

雨降ってますね~。雷もゴロゴロ鳴って梅雨も終わりなのかな~みたいな感じですね。

先週土曜日は風も大丈夫そうだったので、仲間の船でボートロックフィッシュに行ってみました!

スポンサーリンク

水潮と二枚潮がパネェ

朝マズメから出船。

豪雨で川から流れ出たゴミがすごいですね~。これは気をつけないとペラやっちゃう。長い竹とか沢山浮いてました。

上潮は明らかに白っぽく濁っていて、まさに水潮!

しかも表層から2mくらいでキッチリ二枚に分かれていて、お手本のような二枚潮になってました。

でもとりあえず朝一はジグ落としとけばなんとかなるだろうと思ってたら、2投目くらいで30cmギリ無いくらいのアコウ!

表層は全然魚っ気無かったですが、根魚は裏切りませんねぇ。

しかしその後は全然サイズが出ず。唐揚げサイズのカサゴちゃんが程よく癒やしてくれる感じの展開。

サバも来ましたが1匹だけ。

いつもなら表層でバシャバシャやってんですが、流石にサバも元気がない様子。このサバもボトムで掛かりました。

今回はこんな感じでなんとも言えない微妙な釣行でした~。

スポンサーリンク

タイラバロッド届いてた!

モヤモヤが残る釣行でしたが、帰ったら注文していたタイラバロッドが届いていたのでテンション回復!

この前ミニボートでタイラバやって以来、「もう専用ロッド買うしかねぇ!」と考えていたんですよね~。

んで買ったのが、ゴールデンミーンから出ている「マシモフ」というタイラバロッド。

マシモフ | ゴールデンミーン

これ「株式会社START」とのコラボロッドらしいんですよね。んで、このSTART社ってのが、タイラバとか一つテンヤをメインにやっている所らしいです。ちなみに倉敷の会社のようです。

釣りバカ達により、産み出された本当に釣れる釣具 - START

まあ知ってる人は「そんなんもうとっくに知ってるわ~」ってくらい有名所らしいです。以前エサ屋さんでここのタイラバをオススメされて買ってたんですよね、んでこの前ボートでこれ使って釣れちゃって、ええやん!ってなったわけです。

という訳でタイラバが気に入ったのでロッドの方もポチポチ。値段も送料込みで2万ちょいくらいなので、ポチポチしちゃいやすい価格設定です。いけませんね~。

2021年7月現在、「MMC-65SUL-S」と「MMC-65UL-S」の2モデルがラインナップされてます。自分は20m程度の水深で比較的軽い鯛ラバをメインで使うので、65SULの方を購入しました。

自分はこれが初めてのタイラバロッドなので、詳しいインプレも出来ないと思うんですが、まあ簡単な使用感程度書けたら書こうかな~って思ってます。

ああー、早く使いてーー!!

釣行データ

釣行日: 2021年7月10日 │ 場所: 福山市 │ 天候: 曇り時々小雨 │ : 大潮 │ 水温: – │狙い: –

使用タックル1

[ロッド]
ダイワ 18 ジグキャスター ライト MX 89L
[リール]
シマノ 20 ストラディックSW 4000XG
[メインライン]
シマノ PITBULL 8+ 1号
[リーダー]
クレハ シーガー 5号(1ヒロ程度)

使用タックル2

[ロッド]
APIA Brute”HR ALLEY SHOOT B69H
[リール]
シマノ 17 スコーピオン DC 100HG RIGHT
[メインライン]
シマノ PITBULL G5 2号 ハイビズオレンジ
[リーダー]
クレハ シーガー 6号(1ヒロ程度)

コメント

タイトルとURLをコピーしました