釣り用にタカギの「アウトドアポンプ」を買ってみた

本記事のリンクには広告が含まれています。

タックル
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

水のタンクに取り付けて使う手動式のポンプを購入してみました!釣り仲間が使ってて便利そうだったんですよね~。手を洗ったりルアーとかリールをその場で洗ったり!

スポンサーリンク

タカギ アウトドアポンプ

釣り仲間がフカセの後に手を洗うのに何時もこれを出してくれるんですが、超絶便利なんですよね~。という訳で、自分も2000円ちょいでアマゾンで購入!

特に難しい事はなく、タンクの小さい方の口に取り付けて完成。上の出っ張りをシュコシュコ押すと空気がタンク内に入っていき、シャワーのヘッド部分のスイッチをONにすると水が出ます。使い終わったら本体にエア抜きのボタンがあるので、それでタンク内の圧力を抜いてやります。

タンクによっては口の部分からエアー漏れしたりするそうですが、自分が適当にホームセンターで買ったタンクは大丈夫でした。もし漏れてたらシールテープとかしてもいいんじゃないでしょうか。

そこそこ勢いがあるのがいいですね~。ちょっとホースが硬いのが気になりますが。

これで現場でタックルが洗えますね~。ちょこっとだけ使ったルアーとか、その場で洗ってタックルボックスに戻しておくという使い方ができる!

実際にフカセ釣りで使ってみたんですが、20Lあれば一人分の道具は大体洗える感じ。竿は長いのでちょっと面倒ですが、バッカンとか小物とか大体洗えますね。バッカンとかはある程度海水で綺麗にしておいて、最後にこのシャワーで流してやる感じです。

ただリールを洗おうと思ってシャワーで流しながらクルクルしたら、めちゃくちゃ飛び散ってウェアがビチョビチョになりました・・・。シンクの中なら大丈夫ですが、外だとちょっと控えめにクルクルする必要がありますね!