フカセ新規開拓で空振り!と、鱗海スペシャルコンペの0号使ってみたっていうのと、鱗海リミテッドの06号530予約しました!

フカセ釣り
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

今日もフカセ釣り!新規ポイント開拓にいってみたんですが、いや~微妙でした!

スポンサーリンク

鱗海スペシャルコンペの0号使ってみた

釣り仲間に鱗海スペシャルのコンペティションの0号をお借りしたので、0号がどれ程のものかと使ってみました。

結構張りがあって仕掛けも遠投できるし、結構自分好みでしたね~。今回は足裏までしか掛けられなかったので、曲げた感じはちょっと分からなかったですが、結構パワーありそうです。

というのもですね、最近チヌ竿の柔らかい号数が欲しくて、鱗海AXとか現行のスペシャルとか、ガマのチヌ競とか色々検討してたんですが・・・新製品発表が近かったので、待ってからでいいか~と思ってたんですよ。でもスペシャルも去年出てるし、今年の春はチヌ竿は出ないんだろうな~って高をくくってたら・・・鱗海リミテッドきちゃったんですよね~。

いや~、春の新製品はイグジストとステラしか気にしてなかったんですよね。んで、ステラ買おうかな~でもなんか気持ちが高ぶらないな~という最中、まさかの鱗海!!もう21日に速攻予約しちゃったよね!!

0と06で一瞬迷いましたが、まあ強い竿が好みの性分なんで、06にしておきました。まあコロナの関係で手元にくるのがいつになるか分かったものではないですが、楽しみにしておきます。

鱗海(りんかい) リミテッド[RINKAI LIMITED] | その他(黒鯛) | 磯・防波堤 | ロッド | 製品情報 | SHIMANO シマノ
銀鱗を追い求める者を昇華させる曲線美

さて、話がそれちゃいました。

フカセ釣りですが、最初因島をブラブラしていたんですよ。でもどうにも心惹かれる釣り場が無くて、結局生口に渡ってブラブラしてたんですね。そしたらもう昼前になっちゃって、適当に水道筋で竿だしてきました。という訳で、今回は開拓失敗。というか、ちょっと風もあったので、風裏探してブラブラしてたら場所が見つからなかったという微妙な展開でした。

一応足裏サイズが藻の際で1匹。

とまあ、こんな感じで、性根の入ってない釣りをしておりました。

最近はチヌが釣りたい!というよりかは、チヌが釣れるところを見つけたい!とか、新しい場所を攻略したい!新しいものを試したい!という欲求を持ってフカセ釣りをしてます。やっぱり新しい道具とかワクワクしちゃいますよね~!リミテッド楽しみ~!

帰ったら注文していたソルブレの桜匠スペシャルが届いていたので、次回はこれを使って遊んでみたいと思います!

釣行データ

釣行日: 2022年1月22日 │ 場所: 広島県尾道市 因島・生口島(しまなみ海道) │ 天候: 晴れ│ : 中潮(下り3日目) │ 水温: 12℃

タックル

[ロッド]
鱗海スペシャル コンペティションモデル 0号 530
[リール]
シマノ 20 ハイパーフォース コンパクトモデル PE0815D XXG [インプレ記事]
[ウキ]
TMウキ
[ラインシステム]
ゴーセン リミテーション磯 PEサスペンド 0.8号(道糸)
シーガーグランドマックスFX 2.5号 1m(中ハリス)
シーガー 1.2~1.5号(ハリス)
シーガーグランドマックスFX 1.2~1.75号(ハリス)
[ハリ]
グレ針5号前後

コメント

タイトルとURLをコピーしました