「ゆめしま海道」と「しまなみ海道」で五目釣り!

フカセ釣り
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

五目釣り!

特に狙いもなく色々釣ってきました~。

スポンサーリンク

岩城島・生名島

岩城港の外側の堤防の角

さて、土曜日の午後から岩城島へ。

午後3時から気になっていた場所でフカセ釣り。

一応本命?

下げ潮だったんですが、活性低い~。上げ釣り場なのかな?

竿2本くらいの水深。上から下まで餌取りのアタリもあまりない状況。

堤防の際を攻めていたらカサゴが釣れたくらい。

という訳で、暗くなる前に見切ることにしました。多分上げがいいポイントなのかな?

スポンサーリンク

暗くなったらライトゲーム

さて、続いて岩城港周りでライトゲーム。

ジグ単で適当に攻めていたらちびアコウ。

アジもヒット。

小規模な群れの回遊って感じですね。すごいポツポツとしか釣れません。

PE0.2号にリーダーがフロロ1.2号。

ちょっと大きめのサバとかが来ても安心のタックル。ワームは適当。

お気に入りのアジリンガーのコアカラーでも釣れました。

まだこれ売ってるのかな?すごいキレイな色でお気に入り!

スポンサーリンク

寝て起きて朝マズメエギング

さて、ライトゲームを適当に切り上げてちょっと仮眠。

朝マズメに岩城から生名島へ渡って実績ポイントでエギング。

敷石の際を攻めていたらエギを持っていくアタリ!気持ちのいい引きをしてくれましたね~。600~700gくらいかな。

スポンサーリンク

岩城島フカセ釣りポイント探索

さてここからはフカセ釣りのポイント探索。

まずは地磯。というか干潮で水位が全然なかったので、ほぼサーフって感じ。

30分くらいコマセ撒いてみたんですが、どうも雰囲気がない。水深を測ってみたら、なんと沖まで延々と1m無いくらい・・・こりゃだめだって事で移動。

続いて前回下見に来たときに気になっていた突堤。

ここはかなり深くて、足元から竿2本くらい?潮通しも抜群!ウマズラもチラチラ見えるし、スズメも居る!

潮が左に流れてた時はよかったんですよ、練りエサをスルスルで底に置いてたらチヌも釣れたし。

ただ上げの途中から右流れになって・・・・なんていうか、気持ちよく流せないポイントに様変わり。多分小潮~中潮くらいの下げで、左流れが良いポイントなんじゃないかな~って感じがしました。

お昼前くらいまでやってみたんですが、仮眠程度だったので眠さが限界になり納竿。また次回ここはリベンジにこよう。

スポンサーリンク

大島で五目釣り

さて、一度帰宅して仮眠して、仲間2人と大島へ!

予報出てたけど・・・予報通りの強風!

でもなんか釣れないかな~って感じで色々やってたら、仲間がジグ単でエイ釣ってました。

なんやかんや色々やって・・・気づいたらお昼前。

仲間がアジをそれなりの数釣ってましたね。

今回マルアジの小さいのも釣れたので、それを餌に泳がせもやってみたんですよ。そしたら一度アタリがあってライン持っていかれて、仲間が合わせたらリーダーがザラザラな状態で切れちゃったんですよね。根魚にしては結構走ったし、なんだったんだろう?

う~ん。まさに五目釣りって感じの釣果!

カワハギは胴突き仕掛けで釣りました。カワハギ釣り超楽しい!ハマりそう。

スポンサーリンク

まとめ

という訳で、3日程色々やってみました。

なんていうか・・・久々に節操のない釣りをしたな~って感じですね。笑

でもこういうのも楽しい!特にカワハギ釣りが楽しかったですね~。今度堤防かボートで本気で狙ってみたいですね!

釣行データ(一日目)

釣行日: 2022年11月12日~14日 │ 場所: 岩城島・生名島・大島 │ 天候: 色々 │ : 中潮 │ 水温: 21℃

使用タックル(ライトゲーム・カワハギ釣り)

コメント

タイトルとURLをコピーしました