船で五目釣り!その後、横島(福山市)の漁師の浜売りに行ってみました!

タチウオジギング

船釣りに誘ってもらったので行ってきました!

[釣行データ]
釣行日: 2018年12月23日│場所: 愛媛県上島諸島のあたり│天候: 曇りのち雨│
: 大潮│狙い(潮・時間・場所): 昼前の満潮前後│水温: –
スポンサーリンク

タチウオ釣ってたら謎の魚が!

「ブランカ タチ魚SP ゼブラ ZRP 80g」でゲット!体長は50cmくらい!

今年はタチウオがダメダメな上に、大潮だからかなり望み薄だけど、ちょっとだけタチウオやってみるか〜と言うことで、少しだけタチウオ。

テンヤの用意もして来てたんですが、イワシを解凍し忘れていたので、とりあえずジグをシャクっていたら、よくわからない謎の魚が釣れました…

自分「え?なにこれ?これなんですかね?」

船長「いや〜分からん、初めて見たの〜」

自分「とにかく、あんまり美味しそうな魚じゃないですね〜」

てっきりタチウオだと思ったんですけどねー。途中で横に走ってたので、違うか?と思ったら案の定でした、残念。

調べてみたら「ヒラ」という魚っぽいです。小骨が多いので骨切りが必須だそうです。

でも何かしら釣れたら嬉しい!

1時間もしない内に見切りをつけて、次はアジ釣りに向かいました。

スポンサーリンク

アジ釣り

サビキ釣りでアジを狙います。

サビキとか朝晩しか食わないんじゃないの?と思ってましたが、船長が昼間でも釣れるポイントに行ってくれて、ポツポツといい型のアジが釣れ続け、昼までで20匹ちょい釣れました!

昼過ぎに雨も降ってきたし、風が出る予報だったので撤収。

スポンサーリンク

漁師の浜売り

第一会場

横島で漁師の浜売りというイベントがやっていたので行ってみました!

横島漁師の浜売り部会

土日祝でやっているイベントのようです。

午後2時より開始だそうで、20分程前に到着しました。2時を過ぎると良い物はすぐに売り切れてしまうらしく、丁度いいタイミングでした。電話で予約している人も居るそうです。

第二会場

第一会場は人が多かったので、第二会場に移動してきました。

販売開始は午後2時から!フライングは許されません。

しかし取り置きはしてもらえるらしく、先に何が幾ら欲しいと予め言っておけば、とっておいてくれます。

自分はシャコとエビを500円ずつ売ってもらいました。細かいお金はピッタリ用意していくといいと思います。

この時、売られていたものを覚えている限り書き出してみると。

ワタリガニ、ナマコ、シラサエビ、クルマエビ、サルエビ(ブトエビ)、テナガダコ、チイチイイカ(ベイカかヒイカかスルメイカの子供)、チヌ、マゴチ、ネブト(テンジクダイ)、カレイ、カレイかヒラメの手のひらくらいの、クサフグ、ハゼ、グチ(コノシロ)、ゲンチョウ(ウシノシタ、舌平目)、握り拳くらいの謎の貝。

覚えてるのはこれくらいです。間違ってるのもあるかもしれませんが。

チヌは大きいサイズでしたね〜。ワタリガニと、カレイかヒラメの小さいやつが多かった印象です。イシガニは居なかったと思います。

別会場の他の船では、また違ったものが捕れてるかもしれませんね。

横島漁師の浜売り部会

開催状況はこちらから!スマホからも見られます!

スポンサーリンク

今回のまとめ & 使用したタックル・仕掛け

ヒラがデカいですね〜。アジは体高があって太く、すごくいいアジです!

アジは握りで食べるのが大好きなんですけど、半身を1枚贅沢に使ったほうがいいです、そのほうが旨味がすごいです。あと冷蔵庫で冷える程度に寝かしてからの方が美味しいですね!

こちらは浜売りで買ったエビ。生で食べてみましたが、慢性的な鼻炎の自分には味がよくわからない…

TSUREROメンバーのマサくんにも食べてもらいましたが、まあまあ甘い!との事。

でもやっぱりボイルして醤油マヨネーズ七味唐辛子が鉄板かな〜。

浜売りは見てるだけでも面白いので、是非皆さんも行ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました