大雨から一週間後、大島でサビキ釣り

サビキ釣り

大雨から一週間、サビキ釣りに大島へ行ってきました。

スポンサーリンク

釣行データ

釣行日: 2018年7月14日│場所: 愛媛県大島│天候: 晴れ│
: 大潮│満潮: 10:45頃│水温: –

スポンサーリンク

入れ食いではないけれど、釣れる!

夜明け前に到着したら、丁度アジングの方が帰る所だったので「どうでした~?」と聞いてみると、良型のアジがたくさん釣れたとのことでした。雨が降ってもまだアジフィーバー継続中のようです。

明けてから地元のオジサン2人がサビキ釣りに来られたので、大雨での島の被害など色々聞きました。大島もかなり土砂崩れの被害があったみたいで、通行止めもまだ何箇所かあるとの事でした。

今回、どうも食い渋ってる状況で、入れ食いとまではいかない感じでした。針を小さくしたり色々試したんですが、なかなか食わず。ウキがピクピクしてたので周りには居る感じでしたけどねー。

7時くらいまで釣れ続いたんですが、突然濁り潮が入ってきて、まったくアタリがでなくなったので撤収しました。

帰り際にちょいとタコ釣り

前回の釣行の時に、サビキにいい感じのタコが引っかかって、惜しくも上げられなかったという事があって、今回タコ釣りの仕掛けを持ってきました。

底をずるずるしたり、壁際に落とし込んだり色々試しましたが不発。まあそんなに甘くないですよねー。

スポンサーリンク

釣果

アジ37匹!!

100匹釣れた時よりはどんどん数が落ちていって、正直物足りなさもあるんですが、37匹も釣れたら十分ですよねぇ。これで物足りないとか罰が当たりますね。

今回一番大きいので27cmありました。あと巻いている時に重すぎて外れちゃったやつが1匹、尺越えだったのかサバだったのか・・・

しかし今回知ったんですが、ヒラアジってマアジの事だったんですね。ヒラアジっていうアジの種類が居るのかと思ってたんですが、違ったようです。

小さいヤツらも釣れました。アジとサバとイワシです。上の方のタナはこいつらが沢山いましたねー。とくに小サバがすごかった。唐揚げにしたら美味しそうです。

コメント