防波堤で朝マズメ狙いのサビキ釣り!! 25cm前後のアジが二人で35匹の釣果!!

フカセ釣り

アジが沢山食べたい気分だったので、堤防へ友達と2人でサビキ釣りに行ってきました!!

[釣行データ]
釣行日: 2019年6月2日│場所: 愛媛県伯方島│天候: 曇り│
: 大潮│狙い(潮・時間・場所): 朝マズメ狙い│水温: –
スポンサーリンク

今回は防波堤で朝マズメにサビキ釣り

サビキ釣りに使用したロッドは「シマノ 15 BORDERLESS 370HH-TK」

サビキ釣りに使用したロッドは「シマノ 15 BORDERLESS 370HH-TK」

久々にガチでサビキ釣り!!

今回選んだ防波堤はサビキ釣りをするのは初めての場所。しかし前回来た時に地元の人が「ここはアジいいですよ!」と親切に教えてくれたので、新規開拓は大事よな~っと来てみました。

時間帯は朝マズメです。過去のサビキ釣りでは大体朝マズメでいい思いをしてきたので。

アミエビはかめや釣具に売ってた一番大きい国産の物を2つ。今回は友達と2人分なので量が多めです。

自分の場合、本気でサビキ釣りしてたら大きいアミエビのブロック一つで3時間くらい持ちます。大体朝の5時~8時くらいまで、ひたすら休まずアミエビを投入し続けます。

タオルとか新聞紙をクーラーに入れ忘れて氷が直に魚に当たってるのがちょっと失敗

タオルとか新聞紙をクーラーに入れ忘れて氷が直に魚に当たってるのがちょっと失敗

まだ夜が明けない暗いウチからやってたんですが、暗いウチは釣れませんでした。

だんだん夜が明けてきて、周りが明るくなってきてから友達に良型アジがヒット!!

自分はエギングをやってたんですが、急いでサビキ釣りの仕掛けに持ち替えます。

使用した仕掛けは、個人的に信頼と実績のある「Hayabusa 小アジ専科 リアルアミエビ」です。

サビキ釣りでアジ爆釣の128匹!! [しまなみ大島] [370HH-TK]
こんにちは! 土曜の朝と日曜の夕方、愛媛県大島の防波堤にサビキ釣りに行ってきたのですが・・・ 23cm〜25cm程度のアジが爆釣で、なんと合計128匹の釣果でした! 釣行データ 釣行日: 2018年6月16-17日│場所: ...
4時間でアジ105匹!!時合を狙い撃ちしてサビキ釣りで爆釣![しまなみ大島]
今週アジは行かないと言ったな、あれは嘘だ! 今週は潮もダメそうだけど、お寿司食べたいから5匹くらいなんとか釣りたいな~。 そう思って行ってみたらまさかの爆釣でした。 釣行データ 釣行日: 2018年6月23日│場所: 愛媛県大島...
アジ・サバ爆釣の187匹!しまなみ大島でサビキ釣り!
しまなみ海道の愛媛県大島へ、朝マズメを狙ってサビキ釣りに行ってきました! 釣行日: 2018年9月22日│場所: 愛媛県大島│天候: 雨のち晴れ│ 潮: 中潮│満潮: 8:47頃│水温: - 準備&夜明けまではアジング ...

↑リアルアミエビを使って爆釣した信頼と実績の記事はこちら

ぶっちゃけ釣れるときはダイソーのサビキだろうがなんだろうが釣れるんですが、自分はこのサビキが気に入っているので、パイロット的にこのサビキの細ハリス(0.6~0.8)を投入して様子見をしています。最初にこれを投入して釣れないときは、もうほかのサビキ仕掛けでも釣れないわ~って諦めがつきます。

時合は5時から5時半の30分くらいでしたが、それから8時過ぎくらいまでポツポツと釣れました。9時くらいにサビキ釣りは終了。

その後、昼過ぎまでフカセ釣り。コッパグレを夢中になって掛けようと頑張ってましたが、なかなか難しい&めっちゃ面白い・・・!! 大量のエサ取りをなかなかかわせず、5匹くらい釣るのが限界でした。でも20cm~30cm弱(多分)くらいまでのグレが浮いて見える、しまなみにしてはいいサイズが居る激アツポイントでした!

近い内にリベンジに行ってきます!!

スポンサーリンク

釣果

25cm前後の良型アジ35匹

25cm前後の良型アジ35匹

2人で35匹の釣果でした~。友達はサビキの入れ食いが初めてで、楽しめたようでなによりでした。

クチブトグレ、サバ、サヨリ

クチブトグレ、サバ、サヨリ

コッパグレとサヨリはフカセ釣りの釣果。サバはサビキ釣りで釣れました。いいサイズが釣れるんですね~。

その場で血抜き→ウロコ取り→内蔵処理までしたらまったく臭くありません。皮剥までしたら更に完璧です。

その場で血抜き→ウロコ取り→内蔵処理までしたらまったく臭くありません。皮剥までしたら更に完璧です。

ボラもサビキ釣りの釣果。大きい方が70cmありましたね。かわせみのママカリサビキ(ハリス3号)でかなり強引なファイトで釣り上げました。いや~強い。ハリス3号はマジ強い。

サビキカゴ投入地点にガンガン集まってくるので、表層にサビキの針を置いとけば100%食ってきました。ボラ狙って掛けるの余裕すぎぃ…フカセじゃ結構掛けるの難しい時も多いのにな~。

スポンサーリンク

今回のまとめ & 使用したタックル・仕掛け

今回は初めての場所だったので、もしかしたら釣れないかもな~っと少し不安でしたが、良型のアジが釣れて超よかったです!!

フカセ釣りの方はリベンジ必須の内容でしたけどね。

でもまあ…

コッパ釣るのがめっちゃ面白い・・・!!

フカセ釣りはこの時期からはエサ取りがえげつない数になってきますね。今回はまだコマセで打ち分けられたので、多少はなんとかなったんですが、自然に流さないとコッパも食ってくれない状況だったので、軽い仕掛けでエサ取りに見つからずにコッパの棚まで挿し餌を入れるのがなかなか難しかったです。Bのガン玉とかでドーンと沈めても不思議と見切るんですよね、ウキで吊るされっぱなしの挿し餌には食ってきません。ゲーム性高すぎて面白すぎる!! サイトのフカセはマジ最強楽しい!!

今回もロッドはボーダレスの370HH-TKを使用しました。良型サバが鈴なりでも余裕でぶっこ抜ける強い竿です。テレスコなので気軽に持ち運べますし、チョイ投げや他の釣りにも活躍できる便利な竿です。

そして、今回友達に使ってもらったタックルは「ダイワ 18 ジグキャスター ライト MX 89L」&「シマノ 15 ストラディック 4000HGM」のセットです。

このジグキャスターライトは、

なんでもできるロッドですね。

ライトショアジギング、ちょい投げキス釣り、ウキ釣り、エギング、サビキ釣り、船でのスロージギング、船サビキ、3g程度~のジグヘッドを使ったボトムワインド等々。

色々な釣りに使用してきましたが、軽さと程よい曲がりと強さで、何に使っても割と快適に使える万能ロッドです。

まあショアジギの竿なので、エギングに使うにはグリップが長すぎて少しやり辛い~とかはありますけど、買ってよかったロッドです。

まあこんな感じで、サビキ釣りも快適に手返し良くこなす為にタックルにこだわったり。時にはどうでもいいタックルでやって純粋に楽しんだり色々してます。

・・・

しかし、この記事書いてて思ったんですが、最近このブログの記事が読みにくいというか…

写真撮り忘れて文章でカバーしすぎ感が半端ないな!!

って自分で思いました(反省)

もっと写真沢山で楽しい記事にしたいんですけどね~。釣りしてると忘れちゃう、もしくはスマホ出すのが面倒で撮らないってなっちゃうんですよね~。

コンデジ買おうかな~。オリンパスのTG-6も出るみたいだし、ちょっと考えておこう。

コメント