寝ずの釣行、伯方島で惨敗!エギングも坊主

エギング

仕事終わりから翌朝の干潮にかけて伯方島にエギング+ライトゲームで行ってきましたが、惨敗しました!

スポンサーリンク

釣行データ

釣行日: 2017年11月17~18日│場所: 愛媛県伯方島│天候: 小雨│
: 大潮│満潮: 21:30頃│水温: 浅場で17.5℃

スポンサーリンク

マイクロテンヤで大物3バラシ

青虫(青イソメ)を1匹がけでエギングロッドで投げてたんですが・・・割りと締めてるドラグをギュンギュンだすようなやつを2回、そこそこの重量感あったやつを1回ばらしました。普段フッキングを意識するような釣りをしてなかったので、フッキングがうまくできてなかったんだと思います。フック自体が小さいのもあったかもしれません、メジャークラフトの「ジグパラ ヘッド ブンタ 根魚タイプ 7g」を使ってました。

Major Craft(メジャークラフト)
¥326 (2018/11/13 03:51:54時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

釣れたのは2匹だけ、エギングは坊主!

マダイとキス両方20cmくらいで、キスはまあまあ太くていいサイズでした。でも直前のバラしが痛すぎて全然喜べなかったですが。

スポンサーリンク

エギングで坊主!

夜の地磯の先端まで行って坊主でした~。
今週は急激に冷え込んで、外気温と風の影響で水深の浅いポイントは17.5℃まで落ちてました。水深はまあまあの所なので、底の方は外気温と風の影響もないかなぁと思ってましたが、甘かったのかなぁ。この時期は更に水深が深いポイントじゃないと厳しいのかも。むしろ日差しのある日中がいいのかもしれません。今回は干潮のAM3時半頃に納竿しましたが、マヅメまで釣ってれば・・・とも思っちゃいますねー。まあ寝ずに行ってたので限界だったんですが。

今回使用したタックル

コメント